「innisfree」併設のカフェ『GREEN CAFÉ』

明洞で休憩ならココ!コスメブランド「innisfree」併設のカフェ『GREEN CAFÉ』

りゅりゅ りゅりゅ |  明洞

韓国の有名コスメブランド『innisfree』といえば、植物の成分をつかった自然のイメージの強いラインアップでが特徴ですよね。そんなinnisfreeにはコスメ同様、ナチュラルな雰囲気の素敵カフェが併設されている店舗があります。

Innisfreeの店舗は韓国のあらゆるところにありますが、その中でもひときわ大きい店舗が明洞店。こちらがカフェ併設店なので、ご紹介します!

広々としたショップ、そしてカフェスペース

『innisfree』のカフェ

明洞だけでも10店舗近くあるのですが、ここは別格の旗艦店。

『innisfree』のカフェ

1階はコスメフロアで、2・3階がカフェスペースとなっています。

カフェの名前は『GREEN CAFÉ』!

『innisfree』のカフェ

かなり広く席数も多いので、席に困ることはないと思います。

人が多い明洞で、このようないつでもゆっくりできるカフェは少ないので、ショッピングの休憩にもちょうどよいスポット。

『innisfree』のカフェ

また、Wi-Fiや充電スペースが完備。急にバッテリーが減ってしまったなんていうピンチの時にも重宝しそう。壁側の席でなくても、このようにコンセントが設置されているので、どの席でも気軽に使うことができます。

『innisfree』のカフェ

店内には壁やテーブルなどあらゆるところに植物が。
爽やかで癒される空間です。

『innisfree』のカフェ

イチオシメニューは「スフレパンケーキ」!

インスタグラムで人気のメニューはこちらの「フルーツオルムトースト」

『innisfree』のカフェ

オルムとは韓国の済州島の方言で、火山活動によって大きな火山の周りにできた”小さな火山群”を意味する言葉だそうです。

フルーツ盛りだくさんで可愛らしいビジュアルからインスタグラマーの間で話題になっています。特に最近、韓国のカフェではトーストが流行スイーツの1つでもあるので要チェックです。

『innisfree』のカフェ

左のティラミスは済州島の漢拏山(ハンラサン)に雪が降る様子を表現していて、右のケーキは済州産の材料で作られたもの。

韓国らしいユニークなスイーツなので、こちらもおススメです。

『innisfree』のカフェ

飲み物を頼むとドライフルーツまでつけてくれます。ドリンクメニューも豊富で、コーヒーやティーといった通常のカフェメニューに加えて、健康のためのオリジナルジュースもたくさん用意されています。

私が注文したのはこちらのスフレパンケーキ。

実は以前訪問私が21時前後に訪れたときに、「今日はキッチンを閉めてしまったからパンケーキの販売は終わった」と言われて食べられなかったことがあります。営業時間は23時までなのですが、パンケーキを食べたいならば、少し早めの時間に行くのがよさそうです。

私は今回昼間に再訪し、無事にリベンジしパンケーキを注文することができました。

このパンケーキはできあがりまで20分かかると言われ、待つことちょうど20分。パンケーキがようやく登場です。

『innisfree』のカフェ

見るからにふわふわなのが伝わるでしょうか?
味も余計な甘さが一切なく、自然な味!

食感はふわっとろっとしていて、あっというまに食べきってしまいました。

まとめ

いかかでしたでしょうか?

明洞の雑踏の中で

・ゆったりできる
・充電できる
・Wi-Fiがある
・美味しいスイーツが食べられる

という文句なしのGREEN CAFE!

さらに4階にはロッカースペースも用意されているので、旅行の荷物が多い時、買い物しすぎてしまった時にも便利ですね!

みなさん明洞に来た際はぜひ訪れてみて下さい!

Shop Information

店名
innisfreeフラッグシップストア明洞店
住所
서울특별시 중구 명동1가 65-2
営業時間
9:00~23:00
電話
02-776-0117
定休日
年中無休
アクセス
地下鉄2号線 乙支路入り口駅 6番出口 徒歩2分

Other関連ブログ記事