travel

宿泊せず日帰り!?滞在は18時間!peachで日帰り弾丸ソウル旅♪

マチンダ

マチンダ |   |  76246PV

2016年2月6日に就航を開始したPeachの羽田ー仁川便でソウルに行ってきました~♪

しかも今回はソウルでは宿泊せず日帰り!滞在は18時間ですが、ショッピングもグルメも音楽番組観覧だってできちゃいました!
この詰め込み感がやみつきになる?!日帰り弾丸ソウル旅をレポします!

日帰り弾丸ソウル旅をレポ

Peachの羽田ー仁川便とは

格安航空会社でおなじみのPeachで、羽田-仁川間の深夜便が2016年2月6日より始まりました。

羽田空港を夜中の2時に出発し、仁川空港に着くのが4時35分。
仁川空港を出発する便は22時50分で、羽田には1時に着きます。

毎日運行で、価格は出発日によって異なりますが、週末でも往復2万円以下なんてことも。

これまでの羽田ー仁川便で日帰りをしたらソウルの滞在時間は約12時間ですが、Peach便を使うと、日帰りでも滞在18時間!これまでより6時間も長くソウルにいられます♪
早朝に到着するので1日たっぷり時間を使えるのがいいですよね!

仕事終わりに思い立ったらすぐソウル!なんてことも夢ではありません。もし土日お休みであれば、金曜仕事終わりに出発、土曜の深夜に帰国して日曜日は一日体を休める、なんてプランもいいですよね♪

滞在18時間

飛行機の予約をしよう

飛行機の予約はPeachのWEBサイトかコンタクトセンターからできます。

PeachのWEBサイト

http://www.flypeach.com/jp/ja-jp/homeJP.aspx

モバイル版(スマホ)限定になりますが、「弾丸スペシャル」というのもやっていて、火水木の羽田ー仁川便の日帰り往復料金がなんと9000円です。(空港利用税などは別途かかります)

弾丸スペシャルページ:http://www.flypeach.com/jp/ja-jp/shooting_fare.aspx

もともと安いのにさらにお得なこのプラン。
私も検索してみましたが、もう結構満席になっていました…。
タイミングが合えばこういったものもぜひ利用したいですね♪

ちょっと待った…いろいろかかる追加料金

私は3月3日(木)に便を利用しました。

羽田→仁川が22150円(航空券+羽田空港利用税5140円、保安サービス料100円込み)
仁川→羽田が9720円(航空券+仁川空港利用税5680円込み)で、往復合計31870円でした。

安い日を選べばもう少し費用を抑えることもできますが、私はこの日にどうしてもソウルに行きたかったので、割高感はありますがこちらで予約しました。

しかし手続きを進めていくと、座席指定に1700円(往復分)、支払手数料に1320円がかかり(え…支払いするのにそこに手数料?)最終的に34890円に…

サイトで検索して最初に出てくる金額はとっても安く見えますが、これも空港利用税などを含まない金額。
最終的にはなんだかんだ1万円前後プラスされると思ったほうがよいかもです。

いよいよ出発!会社から羽田空港へ

3月2日水曜日は21時まで仕事をし、タイムカードを打刻して、きゃ~!今からソウル~!!
友人と品川で待ち合わせして腹ごしらえ。みんな浮き足立ってましたw

会社から羽田空港へ

羽田空港へは0時過ぎに到着。
Peachのチェックインは50分前までなので2時間前に着けば余裕ですね。

深夜でも羽田国際空港はにぎやか

深夜でも羽田国際空港はにぎやかです。深夜便や早朝便を待って仮眠する人たちでベンチもいっぱい。

Wifiをピックアップしチェックイン

Wifiをピックアップしチェックイン。
今回私たちは日帰りということもあり荷物預かりの予約はせず… しかしこれが最後に大誤算…

保安所を通過

保安所を通過して中でお茶でも…と思ったけど、さすがに1時過ぎともなるとカフェはほとんど閉まってました。

そして1時半くらいから搭乗開始~

LCC

はっ。やっぱりさすがにLCCは狭いですね…。
足下が少々窮屈です。

移動中は貴重な睡眠時間

移動中は貴重な睡眠時間。
メイクをふき取り、温熱アイマスクとマスクで完全防御ししばし仮眠です…w

ソウル滞在時間は18時間

●4:30
仁川空港に到着!あの狭いシートのせいか身体が少々痛いですw

仁川空港に到着

電車の始発は5時台。動き出すには少し早いし、Peachは機内食が出ないのでカフェで腹ごしらえ&休憩するとよいかもしれません♪

カフェで腹ごしらえ&休憩

ソウルのカフェって、あんまり外れがない気がする。
適当に入ったカフェでしたが、このキウイ&イチゴのドリンクも、モチモチチーズクリームパンもめちゃくちゃおいしかった!

私たちはこれが朝食となりましたが、始発でソウル市内へ向かい、24時間営業している神仙ソルロンタンなどを食べるのも良いかなと思いました♪

●10:00
仁川空港から新村へ向かい、開店と同時にCDショップへ入店~
今回の弾丸渡韓の目的は、大好きなSHINeeの末っ子テミンのソロ活動の応援(笑)
この日、新村でテミンのサイン会があり、このCDショップで友人が受け付けしました。

新村でテミンのサイン会

●11:00
新村でCDの調達・サイン会の受け付けをした後は永登浦(ヨンドゥンポ)の新世界へ移動。

JILL STUART ACCESSORY

今度はSHINeeのKeyくんがイメージキャラクターを勤めるJILL STUART ACCESSORYがお目当て。
いつか買うことになるだろうから今日は下見下見…w

そして新世界の隣にあったタイムズスクエアの中に偶然eMartを発見!
最近、eMartとSMエンターテイメントがコラボした食品が販売されたのです♪
東方神起のお菓子や、SUPERJUNIORのカップラーメン、SHINeeのドリンク、EXOのジャージャー麺など。

コラボ食品を買いあさり

コラボ食品を買いあさり…
eMartと同じくタイムズスクエア内にあった韓国のプチプラファッション「8Seconds」へ。

韓国のプチプラファッション「8Seconds」

こちらでもまたまたKeyくん♪(私がKeyペンなんです)
デザインに携わった商品が販売されているとのことで、さっさと購入!時間がない!次次!!(笑)

●12:30
三成駅のCOEXモールへ

三成駅のCOEXモール

テミ~ン♪
(あ、垂れ幕に呼びかけてます)

こちらの施設ではSMエンターテイメントのカフェがあったりグッズが買えます。
テミンのソロ活動を記念したグッズやSHINeeの新しいグッズを購入し、はい駆け足で移動!!笑

●13:30

やっと昼食!
チョンダムドンにあるSMエンターテイメントが経営するレストランへ(どこまでもSMエンタにお金を落とす私たち)

所属アーティストのMV

天井が高く、光がたくさん差し込む開放的な店内です♪
天井は大きなモニターになっており、所属アーティストのMVが流れて気分も上々↑

こちらではプルコギ定食をいただきました!

プルコギ定食

18000ウォン。ボリュームたっぷりで美味しかったです♪
スチームライスというちょっと変わった炊き方のご飯がモチモチしてて不思議でした。
デザートとコーヒーもしっかりといただき…

●16:00

M COUNTDOWNの観覧のため、デジタルメディアシティーにあるCJ E&M CENTERへ~

デジタルメディアシティー

CJ E&M CENTER

放送は18時から19時半まで。
この日、テミンが1位を取り、この距離でお祝いできました~!!感激!!

Mカ終わりすぐ仁川空港へ!そして帰国…

19時半にM COUNTDOWNの観覧が終わり、余韻に浸る間もなくすぐタクシーで仁川空港へ移動!
デジタルメディアシティーからは1時間もかからず空港に着いたので余裕を持ってチェックインできました。

空港内のレストランにてジャジャ麺とビール

空港内のレストランにてジャジャ麺とビールでお疲れ様~♪
私、腕にまだMカの整理番号リストをつけてますねw

22時50分に仁川空港出発。羽田に深夜1時着。
翌日(というか当日か)仕事だったので羽田空港近くのホテルを取って、こちらで仮眠しました…。

羽田空港近くのホテル

私の会社は10時出社なので5時間は寝られました。そのおかげで金曜1日なんとか乗り切れました!
もしホテルを取らなかったらどうなるのか…

深夜バスがいくつか出ているのと、電車の始発まで羽田空港で時間をつぶす…ということになるでしょうか。
もちろん、車がある人は電車やバスの時間を気にしなくても良いのですが、この羽田到着の時間がもう少しなんとかならないかな~って思います!
それこそ羽田発の時間と一緒で、仁川を2時に出発して羽田に4時くらいに着く感じでいいのにな~。

滞在18時間と短い時間ではありましたが、計画的に動けば十分満喫できることが分かりました!
ソウルで何泊もするから疲れないかというとそうでもないので、短時間で目的を果たす日帰り弾丸ソウルはまた違った良さがあると思いました♪
今回はできませんでしたが、早朝にチムジルバンに行ってさっぱりしてから動き出すのも良いなと思いますし、1泊してもう丸1日ソウルを満喫するプランでも良いと思います♪

ただ、最後にちょっとした落とし穴がありまして…
お土産に液体物を何本か買っちゃったんですよね。(ただただSHINeeって書いてある68円くらいのソーダなんですけどね!)経費を削って荷物預かりを予約してなかったばかりに当日カウンターで荷物預かりをお願いしたのですが、事前予約より余分にお金取られちゃって、結局最後に3880円支払いました(笑)
お土産で荷物が増えることをもっと考えておけば良かったです…。

良い点も悪い点も含めて、皆さんの弾丸ソウル旅の参考になれば幸いです♪

Other関連ブログ記事