出典:pbs.twimg.com

『I-LAND』PART2への出場権を獲得した3人の日本人とは?

Moeka Matsuo Moeka Matsuo | 
  • # K-POP
  • # イケメン
  • # 歌手
  • # 番組

皆さんは、今、世界中で大注目の韓国のサバイバルオーディション番組、『I-LAND』をご存じでしょうか?

『I-LAND』には、日本人の練習生が3人出場しています。さらに、彼らは3人とも大きな存在感を放つまさにスターの卵。23人いる練習生の中でも、上位に入る人気ぶりです!

今回は、そんな日本人3人組についてまとめてみました!

大きな舞台へ羽ばたく彼らをぜひ、一緒に応援しましょう!

I-LAND

I-LAND

『I-LAND』とは、次世代K-POPアーティストの誕生の過程を描く観察型リアリティー番組として制作された韓国のサバイバルオーディション番組です。現在ABEMA TVで毎週金曜日の23時から、日韓同時・無料放送されています。日本でもリアルタイムで盛り上がることが出来るので、面白さは倍増です!

この番組の制作を行っているのは、BTSも所属する今や韓国最大手の事務所、BigHitエンターテインメントと、CJエンターテインメントです。

デビューを賭けた熾烈な争いと、残酷なルールが特徴の『I-LAND』ですが、なかなか見ごたえのある素晴らしい作品です。

『I-LAND』PART1で熾烈な戦いを繰り広げた練習生23人は、日本を含め世界中から集まったグローバルなメンバー達で、国籍もさまざまです。中にはBigHitの練習生や、韓国で歴代最も人気を集めたといえるオーディション番組『PRODUCE101』シリーズに出演していた練習生もいて、メンバーの実力レベルがとても高いことで話題となりました。そして皆さん、ビジュアルもとても良いです!

先日8月14日に放送された『I-LAND』PART2の第1話では、23人中11人の脱落が正式に決定し、『I-LAND』PART2に引き続き参加が出来る練習生は、12人に絞られました。ここから最終的に、デビューできる練習生が7人に絞られるとのことです。
『I-LAND』PART2の第1話には、先輩のBTSも登場し、『I-LAND』PART2がPART1よりもさらに大きな盛り上がりをみせることが期待できる回となりました。

細かいルールや成り行きは、少し複雑になるので省かせて頂きましたが、『I-LAND』は制作にたくさんの費用を費やしており、視覚的にも、そして内容的にもとても面白い番組ですので、ぜひチェックしてみて下さい!!

PART2への残留が決定した日本人3人とは

PART2への残留が決定した日本人3人

このレベルの高い争いで、見事、『I-LAND』PART2へ出場できる12人の中に選ばれた日本人が、ニキ、タキ、ケイの3人です!

番組に出演しただけでも凄いのですが、出演した日本人が3人とも残留を果たしたのは、本当に感動的です…。日本の誇りですね。

では、そんな快挙を果たした彼らは一体どんな魅力をもった練習生なのか、見ていきたいと思います!

NIKI (ニキ)

NIKI (ニキ)

生年月日:2005.12.09(14歳)
出身地:日本
練習生期間:8カ月
血液型:B
性格診断テスト(MBTI):ENFJ
一番大切な物:ダンスシューズ
10年後:ビルボードのステージに立ちたい

ニキくんは、『I-LAND』参加者の中でも1番だと言っていいほどダンスの実力が高い練習生です。小さいころにマイケル・ジャクソンのダンスを観たのがきっかけで、ダンスの道を志したそうです。PART1でもその類稀な才能を見せつけ、他の練習生達からもとても頼られています。ニキくんはミッションの度に他の練習生達にダンスを教えて指導していました。

そんなニキくんですが、なんと年齢はまだたったの14歳です!

PART1では自分より年上の練習生達をまとめたり、意見を上手く伝えたりすることが難しく、苦戦する様子も見られました。しかし、そんな中でも、最終的には完成度のとても高いパフォーマンスを仕上げていました。

下の動画の冒頭で、センターでキレキレのダンスを踊っているのが、ニキくんです!

ニキくんは、パフォーマンスについてしっかりと自分の考えを持っていて、ブレません。ダンスについてしっかりと冷静に判断し、ストイックに取り組む姿も印象的で、芯の強さが魅力的な練習生です。

ニキくんは、PART2になって、緊張が解けたのかかなり柔らかい表情になった印象です。PART1では少年らしい笑顔をあまり見られなかったので、ニキくんがこんなに可愛い子だったとは、と驚いてしまいました。(笑)。

TAKI (タキ)

NIKI (ニキ)

生年月日:2005.05.04(15歳)
出身地:日本
練習生期間:10カ月
血液型:B
性格診断テスト(MBTI):ESFP
生涯一曲だけ聞くとしたら:BTSの「血、汗、涙」
性格を一言で言うと:「楽しい」

可愛らしくあどけない雰囲気が、視聴者はもちろん練習生達の心も掴み、皆からとても愛されている練習生です。ニキくんより1つ年上で、実際は末っ子ではないのですが、『I-LAND』の末っ子感が満載の練習生です。

タキくんは、ロックダンスを得意としており、『I-LAND』の序盤の放送回では、パワフルでかっこいいパフォーマンスを披露し周囲を沸かせていました。

その映像が、下の動画になります!後半でかっこいいロックダンスを披露していますので、ぜひご覧になってみてください!

アイドルダンスにあまり慣れないようで苦戦する様子も見られましたが、ひたむきに努力し、克服していく様子が同じ環境にいる練習生達の胸を打っているようです。見ているとつい応援したくなる子です!

こんなに長い間家族と離れて暮らしたのは初めてだそうで、ちょっとホームシックになりながらも、(まだ、15歳ですもんね…)優しいお兄さんたちと共に夢に向かって頑張っています。

タキくんは、いつも明るく皆を癒してくれる存在でもあります。場を和ませる力はアイドルにも大切な力だと思いますので、グループに居てくれると嬉しい存在ですね。

PART2の第1話で明らかになりましたが、BTSのJHOPEさんはタキくん推しだそうです!(笑)

K (ケイ)

K (ケイ)

生年月日:1997.10.21 (22歳)
出身地:日本
練習生期間:2年8カ月
血液型:A
性格診断テスト(MBTI):ENFP
一番好きな運動:マラソン
生涯一つの食べ物を食べるとしたら:トッポギ

ケイくんは、まさに王子様ビジュアル。顔が小さくて、スラっとした日本人離れしたスタイルの良さと、おまけに筋肉まであります。そんなケイくんですが、『I-LAND』PART2のBTS先輩に悩みを聞いてもらうコーナーで、「I-LANDの練習生はみんなイケメンで羨ましいです。」との悩みを抱えていたことが発覚しました。悩みを聞いたBTS先輩には、「自分がイケメンなのになぜ悩むのか理解できない。」と言われていました。(笑) 視聴者の方々も全く同じ気持ちだったでしょう…。

ケイくんは、『I-LAND』で1、2を争うセンター様です。他の練習生からもその圧倒的な実力が認められており、ミッションではいつも重要なパートを任されており、代表としてセンターを務めたダンスバトルミッションの回では、鳥肌の立つようなステージで見事仲間に勝利をもたらしました。

そのときのステージが下の動画になります!

ケイくんは、ダンスがとても上手なのはもちろんですが、表現力が圧倒的に高く、既にデビューしたアイドルかのような魅力的な表情で何度もトレーナー陣を驚かせました。

ケイくんは、頼れるお兄ちゃんのような存在です。『I-LAND』参加者の中では最年長になるケイくんは、とても落ち着いていて気遣いもできる、優しい方という印象です。それでいて、パフォーマンスもしっかり決めるので、弟達からすごく尊敬されています。

同じ日本人練習生のニキくんとタキくんのことは、特に可愛がっているようで、タキくんとはまるで親子のように見える可愛らしいシーンもありました。(笑)

最後に

『I-LAND』

如何だったでしょうか。

『I-LAND』への残留を決めた日本人3人は、とても魅力的で、番組でも大活躍の練習生です!

この調子でデビューまで勝ち取れるように、皆さんもぜひ、彼らを応援しましょう!!

実は、『I-LAND』PART2の第1話放送後に、感染症の影響で撮影の日程が中断されているとの発表がありました。現在、今後の日程が全く分からない状態ですが、再開の日が早くくることを願うばかりですね…。

ぜひ、再開までの間に、『I-LAND』PART1もチェックして、今後の日本人練習生3人を含む『I-LAND』練習生達のデビューの軌跡を追いましょう!

  • # K-POP
  • # イケメン
  • # 歌手
  • # 番組

Other関連ブログ記事

Vlog 韓国旅行動画ブログ