DMUSEUM

アートスポット「DMUSEUM」展示レポート『I DRAW~描くことよりも素敵なものはない~』

kiko kiko |  漢南洞

今回紹介するのは、以前にも紹介した『DMUSEUM』です!

前回の「Weather 오늘, 당신의 날씨는 어떤가요?」の展示が終わり、2月14日から「I DRAW 그리는 것보다 멋진 건 없어」という新しいテーマの展示がスタートしています。期間は9月1日までの約7ヶ月間。

世界各国で注目されているクリエーターの作品が350点

「I DRAW」は「그리는 것보다 멋진 건 없어」=「描くことよりも素敵なものはない」というテーマを元に、世界各国で注目されているクリエーター16人の作品350点余りが展示されています。

DMUSEUM

DMUSEUM

チケットブースでチケットを購入。値段は1人12000wでした。

DMUSEUM

中に入ってすぐのスペースに、コートやカバンなどを預けられる無料のロッカーがあります。

前回、すべて荷物をすべて預けてしまい、最後のお土産コーナーで財布が無くてお土産を買えないといった失敗をしてしまいました。
なので、今回は荷物を持ったまま入場しました!

DMUSEUM

展示入り口の前は、毎回人気のフォトスポット。

「I DRAW」の文字がキュート…♡

DMUSEUM

まずはじめに「Eomyujeong(엄유정)」さんの作品。

DMUSEUM

DMUSEUM

映画、出版物など幅広く活躍されています。日本でも2016年に展示会を開いたそうです。

次に「oamul(卤猫)」さんの作品。
わたしがこの展示会で1番楽しみにしていた作品です。

DMUSEUM

DMUSEUM

こちらの絵は「I DRAW」のチケットやポスターなどにも使われていました。

中国のイラストレーターさんで、季節を表した風景画やゆる~い雰囲気のイラストが人気です。どの作品も柔らかい雰囲気で自然とあたたかい気持ちになりました。

こちらは「Kristelle Rodeia」さんの作品。

DMUSEUM

クスッと笑ってしまうような作品もありました。

2階に上がる階段の途中にはとっても鮮やかな作品が……!
「Ram Han」さんの作品です。

DMUSEUM

神秘的で色使いがとってもかわいい作品です。

特にわたしは『Corner of the bed』という作品にとても惹かれました。

ブースの奥に進むと、動物や花などの自然いっばいの絵が描かれたブースがありました。

DMUSEUM

DMUSEUM

こちらの機械は、下にあるキーボードでローマ字を打つとその文字がイラストとして画面に出てくるんです!わたしも早速やってみました。

DMUSEUM

DMUSEUM

最後の方には鮮やかな色合いが特徴的な「ShinMorae」さんの作品コーナーがありました。
動画とイラストを組み合わせた作品などもあり新感覚でした。

DMUSEUM

DMUSEUM

若い女の子に人気のイラストレーターさんで、SNSや雑誌でもよく見かけるイラストがありました。

最後にoamulさんのポストカードを2枚購入

いかがでしたでしょうか。

紹介しきれなかった作家さんや作品もたくさんありますが、とにかくどの絵も魅力的でずっとみていても飽きないような空間でした。演出上か、写真撮影できないエリアもありました。とにかく絵から伝わる作家さんの思いだったり、ふと考えさせられるようなテーマの絵もありました。

DMUSEUM

最後にお土産ブースにも寄りました。今回もお気に入りの作家さんや絵が多く、とても迷ったのですがoamulさんのポストカードを2枚購入しました。

DMUSEUM

DMUSEUM

オープンしたてに行ったのでとにかく人が多かったですが、のんびりと楽しむことができました。アートや美術館が好きな方特におすすめです!きっと素敵な作品に出会えるはずです。ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

Shop Information

スポット名
DMUSEUM
住所
ソウル市龍山区漢南洞50-1 Replace漢南 F棟/서울시 용산구 한남동 50-1 Replace한남 F동
電話番号
070-5097-0020
営業時間
10:00~18:00、金・土曜~20:00
観覧料
一般8,000、学生(8~18歳)5,000、子供(3~7歳)3,000
アクセス
地下鉄6号線漢江鎮(ハンガンジン)駅から徒歩18分

AROUND ソウル東部エリアのブログ記事

Other関連ブログ記事

Vlog 韓国旅行動画ブログ