陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

店前には20組の大行列が! 大人気タッカンマリ店『陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ』

kiko kiko |  東大門

今回紹介するのは、東大門にある『陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ』。私が韓国に来たら必ずと言っていいほど訪れる、大好きなお店です!

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

4号線東大門駅9番出口から徒歩5分のところにあります。東大門市場を通り抜けて細い道を通ると見えてきます!こちらの看板が目印です。

1970年代に東大門市場周辺の食堂から始まったとされる「タッカンマリ横丁」と呼ばれる一角にあります。周囲にはタッカンマリのお店がたくさんあるので間違えないように注意してください。

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

この日は金曜日の19:00頃に2人で訪れました。

お店の前に3~5人組のウエイティングが何組かいたので並ぼうとしたところ、タイミング良く2人席が空いていたので並ばず先に入ることができました。

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

今までは1階で何度か食べたことがあったのですが、今回は初めて2階に案内されました。
1階にも席がたくさんあるのですが、すでに満席!

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

客層は、女性同士で食べに来ているお客さんから、ファミリー、宴会のような大人数で飲んでいる方など様々。

7割は韓国人で3割は外国人観光客。日本人の方も多かったように感じます。

大人数の大テーブルが並んでいるので、他のお客さんと相席で座るイメージです。テーブルの境目にタレや、ティッシュ、箸などが置いてあるので、共同で使います。

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

席に着くなり、大きな鍋に鶏1羽が丸ごと入った鍋を店員さんが持ってきてくださいました。火をつけてから鶏を食べやすい大きさに切ってくださいます。

タッカンマリとは、鶏ガラスープで鶏1羽を丸ごと煮込んだ韓国鍋料理のこと。
コラーゲンやビタミンを多く摂取できるだけでなく、とにかくヘルシーで肌にもいいので女性にも大人気です。よくサムゲタンとの違いが分からないという話を耳にするのですが、サムゲタンは鶏の中にもち米、くるみ、松の実などが入っています!味付けもどちらかというとサムゲタンの方があっさりとしているところが多いです。

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

注文をするとテーブルの上にある伝票に正の字が書かれます!

上から「鶏」「ククス」「トック」「じゃがいも」「ネギ」「白ごはん」「ソジュ」「チョンハ」「ビール」「ジュース」です。

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

しっかりと煮詰まって、赤みがなくなったら食べれます!

中には鶏のほかに、スライスされたじゃがいも、ネギ、が入っています。

臭みが一切なく、煮込むに連れてコクが出てきてさらに美味しいです。スープは少し薄味ですが、優しい味付けで体にしみます。テーブルにニンニクが置かれているのですが、ニンニクを入れると違った味を楽しめるのでおススメです。初めは何も入れずにぜひ飲んでみてください!

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

ソースは、醤油、特製の唐辛子入りの薬味、お酢、カラシを混ぜてセルフで作ります。

わたしは醤油、薬味、お酢を少し混ぜていただきました。このソースが鶏と絶妙にマッチしていて、やみつきになります。
セルフなら辛いのが苦手な人も安心ですよね。ぜひ自分の好みの割合で作ってみてください。

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

水はウォーターサーバーがあるのでセルフで取ります。

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

途中でククスを追加で注文しました。

シンプルで平たい麺なのですが、コシがあってスープにも合います。

鶏だけじゃ物足りない! という方はククスかトックを追加で注文したり、ご飯を頼んで雑炊のようにするのもおススメです。
ククスはシメにぴったりでした。

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

鶏1羽22,000w、ククスが200wで合計24,000w。

2人で割ると1人当たり12000wとリーズナブルです。

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

お店を出た20:00頃にはかなりの大行列が!
20組ぐらい待っていた気がします…

ウエイティングの際は番号票をもらって待つみたいです。

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

一度食べたら中毒になること間違いなしのチンハルメタッカンマリ。

韓国に行かれた際にはぜひ訪れてみてください。

Shop Information

店名
陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ/진옥화할매원조닭한마리
住所
서울특별시 종로구 종로40가길 18 동대문닭한마리골목내
電話
02-2275-9666
営業時間
10:30~24:00
アクセス
4号線 東大門駅9番出口 徒歩5分

Other関連ブログ記事