ソン・スンホンのプロフィール
名前
ソン・スンホン
ハングル
송 승헌
生年月日
1976年10月5日
身長/体重
180cm, 70kg
学歴
京畿大学映像多重媒体学科
血液型
B型

アルバイト先でスカウト

カフェでアルバイトをしていたところ、アパレルデザイナーの目に留まりスカウト。渡された名刺の連絡先に、インスタントカメラで撮影した写真を送ったところ最終選考まで残る。この時、最終選考に残っていたのが、ソ・ジソブ、ウォンビン、そして、ソン・スンホンだった。

『男女6人恋物語』で俳優としてブレイク

96年の『男女6人恋物語』で俳優としてブレイク。多くのNGを出すことがあり自信を失ったこともあったが、共演者のコメディアン、シン・ドンヨプが励まし自宅に招待するなどしてソン・スンホンを支え、人気作品の中で演じ切ることができた。日本では『秋の童話』で注目を集めた。06年に兵役を終え、映画『宿命』でカムバック。クォン・サンウとのW主演で注目を浴びる。ドラマ『エデンの東』では復讐に燃える男を熱演し、最高視聴率32.3%を記録。

ソン・スンホンの主な出演作品

ブラック~恋する死神~』『プレーヤー

ソン・スンホンのプロフィール

出演作レビュー

kuge
『男が愛する時』(13) ハン・テサン役

元ヤクザで成り上がった実業家。会社経営社長。カリスマ性があり部下の信頼も厚い。恋愛には疎く、一途で純情。

何を演じても素敵な彼ですが、この役は色々と見どころがあって、また新たな一面を見させてもらったと思います。鍛えあげられた身体も、ケンカが強そうな役どころ、ヤクザのイメージによく合っていて、クールで影のある感じも良かったです。部下の信頼が厚く、カリスマ性のあるところなど、男気溢れる演技も伝わってきました。なにより、あのルックスで恋愛に疎いというかわいい部分が上手に表現されていたと思います。またファンが増えただろうなと思わせるほど魅力的でした。

ソン・スンホンに関わる出来事&エピソード

中国女優と熱愛発覚

2015年8月、中国映画『第3の愛』で共演した女優リウ・イーフェイとの熱愛が発覚。

【関連動画】「第3の愛」予告編