君の声が聞こえる

君の声が聞こえる

너의 목소리가 들려 2013.6.5~8.1(全18話)/視聴率:平均18.8% 最高24.1%
4.0
あらすじ

ヘソンは成績優秀な女子高生。だが、同級生のドヨンがついた嘘のせいで退学になってしまう。ある夜、ヘソンとドヨンは、幼いスハの父親が殺される現場を目撃。犯人のジュングクは「誰かに話したら殺す」と2人を脅すが、ヘソンは証言をする。それが決め手となり、ジュングクは刑務所送りとなる。この事件をきっかけに、スハは人の心の声が読めるようになる。それから10年、高校生になったスハは、幼い自分を助けてくれたヘソンを想い続けていた。やがてスハは、国選弁護士となったヘソンと再会。やる気のない、事なかれ主義のヘソンに失望するものの、心の声を聞く力を使ってヘソンの担当案件に協力し、2人の間には少しずつ信頼と愛情が芽生えていく。そんななか、ヘソンへの恨みを募らせていたジュングクが出所。それに気づいたスハは、ヘソンを守ろうと決意する。やがて、なりゆきでスハと同居することになったヘソンは、スハの協力を得て次の訴訟も勝ち取り、また同僚弁護士のグァヌともいい感じ。だが、ジュングクがヘソンの母に接近し、ついに事件が勃発する!

演出
  • チョ・スウォン
脚本
  • パク・ヘリョン
口コミ・評価
Cica 40代/日本語教師 韓ドラ、韓国映画、K-POP、韓国旅行...親友の影響でこれら韓国ワールドにどっぷりハマって早8年たちました
ロマンスと法廷サスペンスとファンタジー!

イ・ジョンソクが演じるのは、幼い頃に父が殺される事件に遭遇したことがきっかけで、人の心を読む特殊な能力を持った青年パク・スハ。10年前、父を殺した犯人を有罪にするために証言してくれたヘソン(イ・ボヨン)を生涯守ると心に誓う。 ヘソンを慕うスハは、特殊な能力を使い仕事の手助けをするようになる。スハの父を殺害した犯人が、二人の前に現れ。。。という法廷ストーリーだ。
2013年度作品で、イ・ジョンソクの出世作とも言える。イ・ボヨンも透明感のある演技が自然でいい。品があり、清楚なイメージで、弁護士役もはまり役である。この作品で第50回百想芸術大賞で最優秀演技賞を受賞した。
ストーリーの展開もよく、事件や裁判シーンも引き込まれる。犯人役のチョン・ウンインの演技も迫力あり圧巻!二人の透明感のある演技も見ものです。ロマンス&法廷サスペンスとファンタジーがうまい具合に絡まったストーリーを是非!