チェ・スビン
名前
チェ・スビン
ハングル
채수빈
生年月日
1994年7月10日
身長/体重
167cm, 47kg
学歴
建国大学演劇映画科
血液型
-

単発ドラマで演技デビュー

舞台で経験を積み、2014年、多くのCMに登場して清廉とした美しさを届ける。単発ドラマで演技デビューし、『スパイ~愛を守るもの~』では北朝鮮工作員・スヨンを演じる。デビューからわずか2年目の2015年、『青い鳥の輪舞<ロンド>』のヒロインに大抜擢され、周囲を驚かせるが安定した演技力で高い評価を得た。ドラマではイ・ジュニョクの妹でイ・サンヨプと恋に落ちるウンスを演じ、出生の秘密にも翻弄される。学園ドラマ『不躾にゴーゴー』では親の敷いたレールを行く優等生スアを。16年は、『雲が描いた月明かり』がヒット。17年は、『逆賊』で若い未亡人役を演じている。

街でスカウト

京畿道安養市出身。父、母、2歳年上の姉の4人家族。高校在学中、街でスカウトされた。15年に、プロ野球選手ク・チャウクとの熱愛が報じられたが、事務所は関係を否定している。

チェ・スビンの主な出演作品

青い鳥の輪舞<ロンド>

チェ・スビン

【関連動画】『雲が描いた月明かり』