名前
イ・ソンジェ
ハングル
이 성재
生年月日
1970年8月23日
身長/体重
180cm/72kg
学歴
東国大学演劇映画科
血液型
B型

映画『美術館の隣の動物園』

95年MBC公開採用第24期タレントとなる。91年演劇舞台でデビュー。94年には『大きいお姉さん』でドラマデビューする。98年のドラマ『嘘』で既婚女性に思いを寄せる青年役を演じて注目を集めた。この年の映画『美術館の隣の動物園』でシム・ウナの相手役を演じ、各映画祭の新人賞を総なめに。チョン・ウソン、チョン・ジヒョンと共演した『デイジー』で日本でも知名度が上昇。近年はドラマ出演も多く、日本ドラマの『家政婦のミタ』のリメイク版『怪しい家政婦』では一家の主役を演じている。

父はサムスン総合建設社長

ソウル市生まれ。牧師が夢だったが、映画俳優を目指すように。サムスン総合建設社長の父に反対されたが演劇映画学科に進学した。94年に知り合った元ドラマスクリプターの女性と96年に結婚した。

イ・ソンジェの主な出演作品

怪しい家政婦』『王の顔』『別れが去った

イ・ソンジェに関わる出来事&エピソード

俳優活動に反対だった厳格な父だが...

サイコパスを演じた際は、演技とはいえ息子の姿にショックを受け、3か月間連絡が途絶えたほど。それでも2014年に亡くなった父親は晩年、イ・ソンジェの仕事に理解を示し、応援してくれていたとか。

【関連動画】『王の顔』イ・ソンジェ&イ・ソングク