名前
オム・テウン
ハングル
엄 태웅
生年月日
1975年4月5日
身長/体重
181cm, 70kg
学歴
国民大学公演芸術学部
血液型
A型

初主演作『復活』で1人2役を好演し一躍スターに

97年に映画でデビュー。下積み生活を経て、05年に初主演作『復活』で1人2役を好演し一躍スターに。09年に『善徳女王』で時代劇に初挑戦し、11年にはバラエティ番組『1泊2日』にレギュラー出演した新たな魅力を発揮。17年の『ウォンテッド』で誘拐犯の要望で作る番組のプロデューサー役を好演。16年には性的暴行疑惑で虚偽告訴され、虚偽告訴をした女性は2年6ヶ月の実刑宣告を受けた。

女優であり歌手であるオム・ジョンファの弟

オム・テウンは、韓国で有名な女優であり歌手であるオム・ジョンファの弟。デビュー当初こそ「オム・ジョンファの弟」と認識されることが多かったものの、ドラマ『快傑春香』で悪役として存在感を示し、実力派俳優の地位を確かなものとした。13年に6歳年下のバレリーナであるユン・ヘジンと結婚。ユン・ヘジンは、国立バレエ団の首席バレリーナで、俳優ユン・イルボンの娘でもある。同年に長女が誕生。休みの日は旅行やドライブ、ツーリングにでかける。また、スキューバダイビングや乗馬もたしなみ、活動的な趣味を多数持っている。

オム・テウンの主な出演作品

【関連動画】『復活』