名前
イ・ジョンヒョン
ハングル
이종현
生年月日
1990年5月15日
身長/体重
182cm
学歴
-
血液型
O型

音楽武者修行で09年来日

CNBLUEのメンバーとして音楽武者修行で09年来日。路上ライブなど行う。当時はリーダーを務めていた。10年1月ミニアルバム『Buetory』で韓国デビュー。11年にはシングル『In My Head』でも日本メジャーデビューした。もともとサブボーカルだったが、日本活動をしていたころ、メインボーカルのヨンファが不在。それらの影響で、日本活動時に発表した作品のほとんどが、ジョンヒョンがメインボーカルをつとめている。10年『アコースティック』で映画デビュー。

釜山の松島で育つ

4歳から8歳まで日本で暮らす。帰国後、韓国語が上手に話せず小学校入学を1年遅らせた。釜山の松島で育つ。高校時代は柔道で優勝するほどであった。エリック・クラプトンに憧れギターを始めたという。柔道での活躍に喜んでいた両親は当初反対をする。しかし彼の熱意を見て、ギターを続けることを応援してくれるに至った。

イ・ジョンヒョンの主な出演作品

私が恋した男オ・ス

イ・ジョンヒョンに関わる出来事&エピソード

「紳士の品格」でドラマデビュー

俳優としても活動しているイ・ジョンヒョン。ドラマ初出演は『紳士の品格』で、この作品で広く認知されるようになった。出演するかどうか迷っている際に、バンドメンバーのヨンファ、ミニョクから、「この役はお前にあっている」と後押しされ、出演を決意。結果、SBS演技大賞ニュースター賞を受賞するなど評価された。

【関連動画】イ・ジョンヒョン「紳士の品格インタビュー」