名前
イ・ダリョン
ハングル
이달형
生年月日
1967年5月9日
身長/体重
-
学歴
-
血液型
-

『ミセン』などで認知度を上げる

小学校の時に俳優になることを決心する。除隊後、89年に新村の児童劇団に入団した。90年、演劇俳優としてデビューを果たす。36歳の時にKBSのプロデューサーの目にとまり、ドラマに出演する。07年の『銭の戦争』、翌年の『オンエアー』で高い演技力を発揮して話題に。10年の『ドラゴン桜』では数学教師パク・キナム役を好演した。14年の『ミセン』などで認知度を上げ、15年の『清純に惚れる』ではチャン・ジョンチョル刑事役で登場している。

演劇俳優出身のフローリストと結婚

両親を早くに亡くし、9歳で一人暮らしを始めた。働きながら学校に通ったという。08年9月にソウルのKBS新館コンベンションホールで5歳年下の演劇俳優出身のフローリストと結婚し、息子が1人いる。

イ・ダリョンの主な出演作品

『客主~商売の神~』(15)、『家族を守れ』(15)、『純情に惚れる』(15)、『女王の花』(15)、『ミセン-未生-』(14)、『アイアンマン~君を抱きしめたい』(14)、『猫がいる、ニャー!』(14)、『天使の罠』(14)、『約束のない恋』(13)、『モンスター~私だけのラブスター~』(13)、『夢みるサムセン』(13)、『少女探偵パク・ヘソル』(12)、『武神』(12)、『プロポーズ大作戦-Mission to Love』(12)、『広開土太王-こうかいどたいおう-』(11)、『ドキドキ My Love』(11)、『ロックRock楽』(10)、『神のクイズ』(10)、『トキメキ☆成均館スキャンダル』(10)、『ランニング-夢のその先に-』(10)、『恋する国家情報局』(10)、『愛の奇跡』(10)、『キム・マンドク~美しき伝説の商人』(10)、『ドラゴン桜』(10)、『2009伝説の故郷-九尾狐』(09)
その他多数

【関連動画】『ドラゴン桜』 韓国版 予告編