イ・ホウォン
名前
イ・ホウォン(ホヤ)
ハングル
이호원
生年月日
1991年3月28日
身長/体重
178cm
学歴
-
血液型
AB型

父親には言わずに高校を中退

釜山市で食堂経営の両親、兄、弟の5人家族に生まれた。歌手を夢見て、父親には言わずに高校を中退。その後、オーディションを受けて練習生に。ダンス大会に出場し、受賞するほどの実力者だったが、オーディションにはことごとく落選し続けた。友人のススメで現在の事務所のオーディションに参加、やっと所属が決まる。10年、INFINITEのメンバーとしてデビュー。ダンスとラップの実力で、多くのファンを魅了してきた。

『応答せよ1997』が大ヒットして”演技ドル”に

俳優デビュー作の『応答せよ1997』が大ヒットして”演技ドル”に仲間入り。映画初主演の『ヒヤ』で新人男優賞を受賞。17年は『自己発光オフィス』に出演後、ドラマ『トゥー・カップス』に出演。ミュージカルにも初挑戦した。17年にグループを脱退。

イ・ホウォン(ホヤ)の主な出演作品

トゥー・カップス~ただいま恋が憑依中!?~』『魔性の喜び

イ・ホウォン

出演作レビュー

mikako
『応答せよ1997』(12) カン・ジュニ役

主人公たちを含む仲良し6人組のうちのひとり。優秀で優しい子です。ダンスが上手。かなわない片想いをしています。

劇中でたびたびダンスシーンがあり、それが上手だったので何者かと思い調べてみたところアイドルでした!この作品で初めて演技に挑戦したそうですが、そんなことを感じさせない安心して見られる演技だったと思います。ジュニは同性の親友ユンジェに恋をしてしまうという役でした。同性愛と聞いて拒絶反応を示す人もいるかと思いますが、ジュニの想いは控えめでまっすぐで本当に応援したくなるものでした。 難しい役だったと思いますが、演じこなしていたと思います。

イ・ホウォン(ホヤ)に関わる出来事&エピソード

あだ名

「ホヤ」が小さい頃からのあだ名で、それをそのまま芸名とした。

テコンドーの試合でボコボコに...

中学生までテコンドーをしており、3段の実力。昌原市代表として道大会に出場したが、上には上がいることを思い知らされた。試合で一方的に打ちのめされて、「それ以上、競技を続ける気がなくなった」と思うほどだった。それ以降、テコンドーからは離れている。

【関連動画】『仮面』