名前
チン・グ
ハングル
Jin Goo
生年月日
1980年7月20日
身長/体重
178cm, 63kg
学歴
三育義明大学 広告情報科
血液型
AB型

太陽の末裔ブーム

イ・ビョンホンが主演を務めるドラマ『オールイン』でデビュー。いきなり主要キャストとして脚光を浴びる。父親から俳優になることを反対されていたが、その活躍により、ようやく認めてもらうことができた。その後、映画中心に活動。2016年大ヒットしたドラマ『太陽の末裔』で主要なキャストを務めたことで、再びスター俳優に。アジア各国でも太陽の末裔ブームが起き、海外でも”韓流スター”の地位を確立する。

片想いをしていたという一般女性と結婚

ソウルで映画監督のひとりっ子として生まれた。14年に片想いをしていたという一般女性と結婚している。15年に長男、16年11月に第2子が誕生した。

チン・グの主な出演作品

アンタッチャブル

出演作レビュー

tsurukin
『太陽の末裔』(16) ソ・デヨン役

主人公ユ・シジンの部下。軍人としての誇りを持ち、誠実な人柄です。軍医のユン・ミンジュ中尉と付き合っていますが、軍の最高司令官であるミンジュの父親に反対されています。

とても体格がいいので軍人役が似合っていて、戦闘シーンも力強く素晴らしかったです。自分より位の高いミンジュとの交際を反対され、諦められないのに、無関心な装う姿が切ないです。いつもは渋い顔でキリッとしているのに、慰問に来たアイドルにメロメロで一緒に踊りだすシーンが可愛らしくてほっこりしました。

チン・グに関わる出来事&エピソード

結婚。シャイな性格

2014年9月に結婚。すぐに第1子を授かる。2016年、太陽の末裔で一躍スターになった最中、第2子を授かったことも明らかになった。結婚までのエピソードをテレビで語ったことがある。シャイな性格から、直接アプローチすることができず、苦手なバラエティ番組に出演し「いま好きな人がいる」と間接的にアプローチ。その後なんとか交際にこぎつける。それからは、ロマンチックなイベント攻勢で、結婚を実現した。韓国人らしい、不器用ながらも真っすぐな男性として、好感度も高い。

【関連動画】映画『ワン・ライン』予告