ユン・ギュサンのプロフィール
名前
ユン・ギュンサン
ハングル
윤균상
生年月日
1987年3月31日
身長/体重
187cm, 75kg
学歴
セハン大学ミュージカル科
血液型
-

少年時代から常に大きかった身長

両親も身長が高かったというユン・ギュンサンは、少年時代から常に、同年齢の友人と比べると体が大きかった。高校のときには188cmに。このとき体重も100kgあったが、大学入試前に4ヶ月のダイエットをして36kg落とすことに成功。しかしその反動で一時期拒食症になってしまったこともあった。

『シンイ-信義-』でドラマデビュー

高校卒業後単身上京。1年半モデルとして活動したのちに、2012年『シンイ-信義-』でドラマデビュー。『ピノキオ』で一家解散し、絶望の中を生きるダルボの兄役で注目される。その後はハ・ジウォンの元恋人役の『君を愛した時間』、ユ・アイン主演の時代劇『六龍が飛ぶ』と、主要キャストで迎えられる売れっ子ぶり。

ユン・ギュンサンの主な出演作品

ユン・ギュンサン

出演作レビュー

mikako
『六龍が飛ぶ』(15) ムヒュル役

自分を育ててくれた祖母と9人の兄弟たちを養うために剣士として有名になろうとしています。頭は悪いのですが、剣術の実力はあります。バンウォンに出会い、護衛剣士として仕えています。優しくて素直な性格です。

『六龍が飛ぶ』ではじめて知った俳優さんです。大変ハマリ役だったと思います。役柄上剣術でのアクションシーンが多いのですが、本当にかっこいいです。身長が187cmもあるので、アクションをすると迫力がすごいです。また、ムヒュルの性格を表情で表すのが上手でした。素直で優しく、正直なムヒュルは改革のやり方に疑問を持つこともありました。その時の演技には心打たれるものがありました。この作品を見たらユン・ギュンサンのファンになってしまうと思います。

ユン・ギュンサンに関わる出来事&エピソード

特に趣味はないが

ユン・ギュンサンは特に趣味を持っていないが、休みの日は家でゆっくりと映画鑑賞をしたり、コーヒーを飲むことが幸せだと語っている。音楽を聴きながら長い時間散歩することもあるとか

【関連動画】SBS演技大賞授賞式