名前
イ・キョン
ハングル
양상모
生年月日
1982年2月20日
身長/体重
177cm,60kg
学歴
水原大学演劇映画科
血液型
-

『アンニョン!フランチェスカ』シリーズで人気を獲得

レッスン生を経て、高校生だった97年にダンスグループ、UPのメンバーとしてデビュー。ブレイクできないまま99年に解散した後に、俳優に転身した。05年に出演した『アンニョン!フランチェスカ』シリーズで人気を獲得し、MBC放送芸能大賞新人賞を受賞した。俳優だけでなく、番組MCやバラエティでも活躍している。歌手のカンタはまたいとこ。

イ・キョンの主な出演作品

イ・キョンに関わる出来事&エピソード

SNSを通して問題提起

おバカキャラ役で人気を得たが、SNSを通して問題提起できるコメント力が一目置かれる。14年、「アイスバケツチャレンジ」というチャリティーが世界中に広まった。リオネル・メッシやビル・ゲイツら世界の著名人やセレブリティーが参加して話題になり、韓国のスターたちも相次いで参加を表明した。これに対して、本来の趣旨を忘れて‟楽しむ”参加者たちとりわけ芸能人に対してイ・キョンは苦言を呈した。この発言は韓国国内で議論となっていたアイスバケツチャレンジの是非について、ひとつの立場として影響力が大きく、注目を集めた。また、釜山映画祭でのレッドカーペット上で露出度が高いドレスを女優たちが着るようになったトレンドに対してもイ・キョンは苦言を呈す。露出度とドレスアップのことばかりこぞって報道するメディアの姿勢と映画祭のスタンスについて、変化を期待するとコメント。

【関連動画】「アンニョン! フランチェスカ」