名前
キム・ハヌル
ハングル
김 하늘
生年月日
1978年2月21日
身長/体重
167cm, 44kg
学歴
ソウル芸術大学映画科卒
血液型
B型

ラブコメの女王

98年の『バイ・ジュン』で女優デビュー。教師と生徒の禁断の愛を描いた『ロマンス』でブレイク。その後『同い年の家庭教師』『彼女を信じないでください』などで‟ラブコメの女王”として活躍する。クォン・サンウと共演した映画「同い年の家庭教師」は、「猟奇的な彼女」に次いで、韓国映画史上2番目の興行収入を獲得。女優として絶対的な地位を獲得。また、チャン・グンソクと共演した「きみはペット」でも、年下の男性に振り回されるキャリアウーマンを演じ、映画の外でもチャン・グンソクとの掛け合いで世間の注目を集めた。

16年に年下の実業家と結婚

ドラマ『ロードナンバーワン』では戦争に翻弄されるヒロインを熱演している。16年は『空港に行く道』でイ・サンユンと共演。17年は映画『女教師』で非正規雇用の女教師に扮している。16年に年下の実業家と結婚し、10月に第一子妊娠を発表。

キム・ハヌルの主な出演作品

キム・ハヌル

キム・ハヌルに関わる出来事&エピソード

大ファンの歌手に会いたくて芸能界に

「デュース」のキム・ソンジェという歌手の大ファンだったキム・ハヌル。彼に会うことはできないかと考えたキム・ハヌルは、キム・ソンジェが当時専属モデルを務めていたアパレルメーカーのモデルに応募。しかしその時募集していたのは男性モデルだけであったため、落選。しかしその1年後に、残っていた応募書類を見た担当者がキム・ハヌルに連絡をして、専属モデルになることとなった。

【関連動画】映画「きみはペット」OST