名前
カン・シニル
ハングル
강신일
生年月日
1960年11月26日
身長/体重
170cm,64kg
学歴
慶煕大学電子工学科
血液型
-

ドラマで名バイプレイヤーとして活躍

80年に舞台で俳優デビュー。劇団「ヨヌ」所属の俳優としてさまざまな舞台に立つ。90年代は多くの舞台で演技賞を受賞。02年の映画『公共の敵』で注目を集め、以降は演劇以外にも挑戦。14年の『ピノキオ』では穏やかな人柄の報道局長役を演じている。16年の『太陽の末裔』で演じた軍人の中将役など、ドラマで名バイプレイヤーとして活躍している。17年も『耳打ち』『マン・ツー・マン』『七日の王妃』など、幅広いジャンルの作品に出演。

妻の収入で生計を立てる時期も

89年に結婚するも、夫人がピアノ教師で生計を立てて苦しい時期もあった。07年には肝臓ガンを患うが、手術を受け、復帰した。

カン・シニルの主な出演作品

スケッチ

【関連動画】『Sketch』