チョン・ヘビン
名前
チョン・ヘビン
ハングル
전혜빈
生年月日
1983年9月27日
身長/体重
165cm
学歴
東国大学演劇映像学部
血液型
B型

特技は「新体操」「ダンス」

ソウル出身のチョン・ヘビン。特技は「新体操」「ダンス」。趣味は「運動」「映画鑑賞」。休みの日は、家のインテリアなどにこだわり、室内をコーディネートすることで気分転換をするそうだ。

バラエティ番組でも活躍

02年にダンスグループLUVの一員としてデビュー。バラエティ番組に出演することで知名度は上昇し、人気を得る。その後俳優活動に専念するため、バラエティ出演を控える時期があったが、いまは再開中。無人島でサバイバル生活を送る『ジャングルの法則』などにも出演した。こういった企画でみせる姿は、サバサバした男勝りな性格で、素直な一面が親しまれている。

アンチに悩まされた時期も

女優へと活躍の場を広げたチョン・ヘビンだったが、彼女にたいするアンチの存在が目立った。それは役柄が”悪役”であることが多いことも影響し、彼女自身にも悪いイメージがついてしまったことも原因だ。心無い批判や誹謗中傷が続いたことで精神的においこまれ、芸能活動を中断したことも。しかし家族のささえのもとメンタルケアをおこない、復帰している。

チョン・ヘビンの主な出演作品

チョン・ヘビン

出演作レビュー

mikako
『キャリアを引く女』(16) パク・ヘジュ役

ドラマ序盤では、チェ・ジウ演じるチャ・グムジュの法律事務所で弁護士として働いています。チャ・グムジュとは義理の姉妹で、姉の意思を継ぐべく弁護士になりました。後に、彼女たちは対立していき法廷や男女関係で争っていくこととなります。

大変ハマリ役だったと思います。 特に口紅を塗りなおすシーンは、女優さん自身の美しさがより演技に迫力をつけていました。良心がありながらも悪の道を進む演技が似合っています。『キャリアを引く女』以前に『朝鮮ガンマン』というドラマでパク・ヘジュさんの演技を見ました。その時もきれいで悪い女という感じの役でした。『キャリアを引く女』序盤のような普通の可愛い女の子役ももっと見てみたいと思える女優さんです。

チョン・ヘビンに関わる出来事&エピソード

イ・ジュンギとの交際

『朝鮮ガンマン』で共演した俳優イ・ジュンギと2016年前半から交際していることを事務所を通して発表。しかし、2017年8月25日に破局したことが報道された。

整形を告白

整形することが珍しくない韓国芸能界だが、チョン・ヘビン本人は、自らが整形するとは思っていなかったそうだ。しかし、演技の仕事で自分の姿を見る中で、長いことコンプレックスに感じていた「鼻」と「口」の整形手術を受けたことを告白している。

【関連動画】『キャリアを引く女』予告編パク・ヘジュ