チャン・ヨンナム
名前
チャン・ヨンナム
ハングル
장영남
生年月日
1973年11月25日
身長/体重
-
学歴
ソウル芸術大学演劇科
血液型
O型

チャン・ジン作品の常連

95年に劇団「木花」に入団し、舞台を中心に活動。05年に「プロが選ぶ最高の次世代女優」1位に選ばれ、映画やドラマにも活躍の場を広げており、特にチャン・ジン作品の常連だ。国家情報院のエージェント教官役を好演した『7級公務員』など、近年はドラマでも活躍。『恋のゴールドメダル』ではウエイトリフティング部のコーチ役を好演。

7歳年下の演出家と結婚

姉が4人いる末娘として生まれる。2011年に7歳年下の演出家と結婚し、2014年に42歳で第一子となる男児を出産したが、その後も仕事と家庭を両立して精力的に活動している。

チャン・ヨンナムの主な出演作品

空から降る一億の星

チャン・ヨンナム

出演作レビュー

mikako
『力道妖精キムボクジュ』(16) チェ・ソンウン役

主人公キム・ボクジュが所属する重量挙げ部のコーチ。厳しいが、部や学生たちのことを第一に思っている。

チャン・ヨンナムさんは出演作品の多い女優さんですが、ここまで存在感のある役柄を演じているのは初めて見ました。重量挙げ部のコーチのイメージに合わせたかっこよくスポーティーな感じがとても似合っていました。いつもひっつめのポニーテール、険しい表情、低めの声で迫力があるのですが、酔ったときや優しく微笑むときは可愛かったです。チャン・ヨンナムさんのさまざまな顔が見られました。

【関連動画】映画『公正な社会(Azooma)』