コンミョン
名前
コンミョン
ハングル
공명
生年月日
1994年5月26日
身長/体重
183cm, 63kg
学歴
-
血液型
A型

俳優と歌手パフォーマンス両方をこなす

5人組「5urprise(サプライズ)」のメンバーとしてデビュー。彼らのデビューは、俳優と歌手パフォーマンス両方をこなす異色のグループとして注目を集めた。2015年には日本でもCDデビューを果たし、17年には初のソロ来日ファンミーティングもおこなった。

母親の勧めで演技塾に通い始めた

京畿道久里市で両親、2歳下の弟ドヨンの4人家族に生まれた。子供の頃から俳優を目指し、母親の勧めで演技塾に通い始めた。

コンミョンの主な出演作品

秋のカノン』『ピョン・ヒョクの恋

出演作レビュー

mikako
『タンタラ』(16) カイル役

タンタラバンドのギター担当。ジュリアード音楽院でギターを専攻していました。いろいろなバンドの助っ人をやって生活していましたが、ソクホにスカウトされてタンタラバンドに入ります。短気ですが、性格は良いです。

彼の演技は『華政』で見たことがありますが、その時は特に魅力的だとは思いませんでした。しかし、カイル役をやっているのを見て印象が変わりました。明るくて少しチャラい、短気で怒りっぽいけど根は優しい。そんなカイルのキャラクターがよく合っていました。また、カイルは子どもっぽくて可愛い部分もあります。そんなところもコンミョンが演じるとより魅力的なものになっていました。現代劇で明るい性格のキャラクターを演じるのが得意な俳優さんだと思います。

コンミョンに関わる出来事&エピソード

テコンドー4段

運動全般は得意で、テコンドー4段、合気道初段。テコンドーの選手として学生時代は活躍していたが、怪我が多く、高校時代の大きな怪我をきっかけでやめている。

【関連動画】『おひとりさま~一人酒男女』