たった一人の私の味方
悲しい過去をもつ父と娘の感動ヒューマンストーリー

たった一人の私の味方

하나뿐인 내편 2018.9.15~(全100話)/視聴率:平均25.1% 最高31.3%
2.4
あらすじ

妻と娘のドランと暮らしているヨンフンは、ある日誤って強盗殺人を犯してしまう。同じ施設で兄弟同然に育ったドンチョルがドランは自分で育てると告げると、ヨンフンは殺人犯の自分が父親だということを誰にも知られないよう強く念を押した。月日は流れ、ドランは検事を夢見る女性に成長。妹ミランばかりを可愛がる母ヤンジャに冷遇されながらも、ドンチョルの愛を一身に受けていた。そんななか、ヨンフンが出所。ドンチョルは喜んで出迎えるが、ヨンフンの態度は冷たく、ドランにも会う気はないという。ある日、ドンチョルは20数年前に自分にドランを引き渡してくれた女性と偶然再会する。ドランの事情を知る女性の出現で、ドランの生いたちがバレることを恐れたドンチョルは、突然ドランに留学を提案するが......。

演出
  • ホン・ソック
脚本
  • キム・サギョン
    出演者
口コミ・評価
jobike 40代/主婦 5年前から韓流ドラマにはまり幅広く視聴してます。特にハッピーエンドなラブコメでが好きです。
家族愛の絆の深さを感じる愛憎ドラマ

60話と話数が多いです。犯罪者のヨンフンと娘のドランの家族愛、格差婚や様々な人間関係が複雑に入り組んだドラマでした。真面目で思いやりに溢れたドランは、とても人に好かれる女性です。大手会社の経営者の息子と結婚することになりますが、身分の差から相手の家族に反対され、結婚後も幾多の苦難が起こります。ヨンフンはその経営者の運転手として働いており、父親ということは明かさず、ドランがピンチになると助け、見守っていました。夫のデリュクも良い青年ですが、ドランが我慢強いため、なかなか苦しみに気づかない様子です。ドランがもう少し、デリュクを信じて頼りにすれば良かったのにと思うんですよね。父親のヨンフンが陰ながらドランをサポートする姿は、大人の魅力を感じ、とても素敵でしたよ。子供の恋愛に口を出す場面が多く、感情むき出しで罵倒するところもあり、見ていて辛い場面が多かったです。ただ、どのように話が終わるのか気になる一心で、何とか最後まで見ることができました。韓国の格差や名声に対する意識には並々ならぬものを感じました。