美男ですね
チャン・グンソクが演じるイケメンバンドマンで日本でも人気作に

美男<イケメン>ですね

미남이시네요 2009.10.7~11.26(全16話)/視聴率:平均9.2% 最高10.9%
5.0
あらすじ

双子の兄ミナムに代わり、人気バンドA.N.JELL に男装して加入したミニョ。やがてミニョが女性と知ったリーダーのテギョンは、あれこれ世話を焼くうちにミニョが気になりだし、ミニョもまた口は悪いが心優しいテギョンに惹かれていく。ホン姉妹が脚本を手掛けた胸キュンのラブコメディ。毒舌 なオレ様男を演じたチャン・グンソクの人気がア ジア中で爆発し、日本でも人気が上昇。恋のライバルを演じたCNBLUEのヨンファも注目された。

演出
    脚本
        出演者
      口コミ・評価
      Lily 20代/会社員 学生の頃からKPOPアイドルにはまり、すっかり韓国の虜に。韓国語も勉強中です。
      韓流ブームの火付け役になったドラマはこれ!

      豪華俳優陣が勢ぞろいしていて、面白いのは間違いないだろうと思い見始めました。結果、大正解でした。まず、パク・シネの男性になりきる演技力も素晴らしかったのですが、キャラクターもとても可愛くて、すぐとりこになりました。A.N.JELLのメンバーみんながミニョのこと好きになって、3人で取り合いになっているところは本当にドキドキしました。とくに、シヌの優しく温かい目で見守る姿に胸をうたれました。一人ずつ、ミニヨへの想いのエピソードがあって、本当に見飽きません!そして、ミニョの歌声には圧巻です。パク・シネは泣く演技がとくに素晴らしかったので、作中のミニョが泣くシーンは涙なしでは見れません。最初から、最後まで本当に面白くてドキドキしたドラマでした。