チョン・グァンリョルのプロフィール
名前
チョン・グァンリョル
ハングル
전광렬
生年月日
1960年2月11日
身長/体重
173cm
学歴
秋渓芸術大学音楽学科
血液型
A型

長い下積み生活を経て

テレビ局のオーディションに合格して芸能界入りしたチョン・グァンリョルだったが、そこから15年近く売れることなく長い下積み生活が続いた。試行錯誤をして日々を過ごし、俳優の他に事業を立ち上げてみるもどれもうまくいかなかった。5か月近く山に籠って自分と向き合った時期もあった。しかし99年、ドラマ『青春の罠』でヒロインに想いを寄せる人物を好演して注目を集めると、『ホジュン~宮廷医官への道~』で主演に抜擢される。これが大ヒットし、00年、MBC演技大賞で大賞を受賞することとなった。朝鮮時代の実在の医師を演じた同ドラマは視聴率60%を超え社会現象に。15年以上耐え続けたチョン・グァンリョルが日の目を浴びた。

視聴率保証俳優の異名

ブレイクしてからは出演作が立て続けにヒットし、実力派俳優として確固たる地位を築く。『朱蒙[チュモン]』ではクムワ王役を好演し、時代劇に欠かせない俳優の1人に。一方で、『製パン王キム・タック』『光と影』『会いたい』と現代劇でも重要な役で存在感を発揮している。16年は時代劇ドラマ『テバク』で、スクチョンに対抗して王座を狙うイ・インチャ役を演じている。あるメディアでおこなわれた『脚本家演出家が選ぶ演技が上手い俳優10人』にも選ばれ、「どんな役でも理解し、演技に味がある」と評されるほどに。

スタイリストのパク・スジンと結婚

ソウルで生まれる。95年にスタイリストのパク・スジンと結婚している。妻は海外ボランティアなど文化活動も活発に行う姿を見せる。一人息子と番組共演もしている。

チョン・グァンリョルの主な出演作品

あなたはひどいです』『魔女の法廷

チョン・グァンリョルのプロフィール

【関連動画】「リメンバー~記憶の彼方へ」1話。&ユ・スンホ