赤と黒
財閥後継者を狙う男の愛憎を繊細に描いたサスペンス

赤と黒

나쁜 남자 2010.5.26~8.5(全17話)/視聴率:平均8.7% 最高14.2%
3.8
あらすじ

子供の頃、ヘシングループ会長の愛人の子として育てられたものの、血縁ではないとわかって冷たく捨てられた過去をもつゴヌクは、一家への復讐を胸に会長の息子テソンや長女テラに近づく。一方、美術館で働くジェインはゴヌクが御曹司だと勘違いして彼に接近するが……。財閥後継者を狙う男の愛憎を繊細に描いたサスペンス。当時「善徳女王」でブレイクしたばかりのキム・ナムギルが主演し、危険な男の香りで女性の心を捉えた。

演出
    脚本
        出演者
      口コミ・評価
      フクオ 20代/会社員 韓国ドラマに出てくる料理が美味しそうなので最近は韓国料理を食べています。
      キム・ナムギルの

      キム・ナムギルの魅力あふれる作品です。ある一家に復讐を企てようとするのですが、どう復讐するのかが明確ではないまま物語が進んでいったことが残念な点ではありました。ただ、これは復讐の物語としては残念なことですが、ラブストーリーとして見ると、キム・ナムギル演じるゴヌクが一家の女性達に近づき偽りの愛により彼女たちを惚れさせていく様は素敵なものです。同じ男としても作中の彼の目は魅力的な目だったと思います。また、彼と同じほど魅力的なキム・ジェウクにも注目です。物語の最初の方ではこの二人が並んでいるシーンが多く、とても良い絵面のシーンが豊富なのも見どころの作品です。かっこ良くセクシーな俳優を見たい方や、偽りの愛による復讐劇を見たい方にはオススメの作品です。