ペク・スンヒ
名前
ペク・スンヒ
ハングル
백 승희
生年月日
1986年9月12日
身長/体重
174cm, 47kg
学歴
-
血液型
-

世界ベストモデル選抜大会に韓国代表で出場

中学3年生の頃からモデルとして活動し、03年に「世界ベストモデル選抜大会」に韓国代表として出場している。その後、CMやドラマで活躍。『シークレット・ガーデン』では女優のチェリン役を演じ、『スングム』ではメインキャストに抜擢された。『鳴かない鳥』ではミジャ(オ・ヒョンギョン)の長女ユミ役。

フランスのドラマで殺し屋役に

17年には、フランスのドラマ『T.A.N.K 2』に殺し屋役でキャスティング。フランスで10分の短編ドラマとして人気を誇り、監督賞や作品賞を受賞する評価が高い作品だが、今回韓国でロケがおこなわれるにあたって、ペク・スンヒが韓国人キャストとして抜擢された形だ。

ペク・スンヒの主な出演作品

ペク・スンヒ

ペク・スンヒに関わる出来事&エピソード

正確は本来「内気」

幼少期から学生時代と、もともと内気な性格であったが、モデルを始め女優としても表現をする機会が増えることで、自分の新たな一面を発見し、積極的な性格に変わったと本人は語っている。

家族は芸能活動を反対していた

モデルとして活動を始めたペク・スンヒだったが、当初家族は芸能活動を反対していた。しかし、どうしても芸能界への道を諦められなかった彼女は、実家のお金を持ち逃げしてそのまま状況。しばらくは家族と音信不通が続いた。ドラマ『憎くてもかわいくても』に出演したことで、ようやく家族も芸能活動を応援してくれることとなった。

【関連動画】『鳴かない鳥』