ペク・ソンヒョンのプロフィール
名前
ペク・ソンヒョン
ハングル
백 성현
生年月日
1989年1月30日
身長/体重
181cm, 68kg
学歴
中央大学メディア公演映像学部
血液型
A型

5歳でデビュー

5歳でデビュー。03年、『チュオクの剣』『天国の階段』で主人公の子供時代を演じ、子役として活躍。13年の『愛は歌に乗って』で初めて主演に抜擢。弁護士で元劇団のメンバー、パク・ヒョヌを演じた。15年は、『愛するウンドン』でチュ・ジンモ、GOT7のJr.と3人1役。16年の『ドクターズ』で医師役に初挑戦。17年は『ボイス』で主人公を積極的に助ける熱血刑事役を演じた。

サッカー協会理事の父、女子サッカー協会会長の母

光明市サッカー協会理事の父、女子サッカー協会会長の母のひとりっ子として生まれた。隣家に住む女優イ・ウィジョンの母親の勧めで子役になった。

ペク・ソンヒョンの主な出演作品

愛するウンドン

ペク・ソンヒョン

【関連動画】『ドクターズ』