キム・ハヌル
名前
キム・ハヌル
ハングル
김 하늘
生年月日
1978年2月21日
身長/体重
167cm, 44kg
学歴
ソウル芸術大学映画科卒
血液型
B型
所属事務所
SM C&C

空のように

「ハヌル」とは「空」の意味。その名前の通り、透き通るような透明感と清純さを持つ女優だ。

「デュース」のキム・ソンジェという歌手の大ファンだったキム・ハヌル。彼に会うことはできないかと考えたキム・ハヌルは、キム・ソンジェが当時専属モデルを務めていたアパレルメーカーのモデルに応募。しかしその時募集していたのは男性モデルだけであったため、落選。しかしその1年後に、残っていた応募書類を見た担当者がキム・ハヌルに連絡をして、専属モデルになることとなった。

彼女が注目を浴びるようになったのは、チョ・ソンモのヒット曲「To Heaven」のMVに出演した時のこと。イ・ビョンホンと共演したことから、「相手役の女性は誰?!」と人々の関心を引いた。

コミカルな演技

女優として演技は高く評価され、幅広い役柄を演じてきたが、中でも定評があるのはコミカルな演技だ。クォン・サンウと共演した映画「同い年の家庭教師」は、「猟奇的な彼女」に次いで、韓国映画史上2番目の興行収入を獲得。女優として絶対的な地位を獲得。

また、チャン・グンソクと共演した「きみはペット」でも、年下の男性に振り回されるキャリアウーマンを演じ、映画の外でもチャン・グンソクとの掛け合いで世間の注目を集めた。チャン・グンソク曰く、この映画でキム・ハヌルと撮影したキスが、人生の中で最もディープなキスだったそうだ。

キム・ハヌルの代表作

【ドラマ】
『紳士の品格』(12)『ブラインド(Blind)』(11)『ロードナンバーワン 』(10)『オンエア』(08)『90日、愛する時間』(06)『ガラスの華』(04)『ロマンス』(02)『ピアノ』(01)『秘密』(00)『ハッピートゥギャザー』、『MBC 日の光の中に』(99)

【映画】
『7級公務員』(09)『6年目恋愛中』(08)『青春漫画』(06)『氷雨』、『彼女を信じないでください』、『霊』(04)<a href="http://ec2-13-113-99-111.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com/kateikyoshi/" target="_blank">『同い年の家庭教師』(03)</a>『同感』(00)『バイジュン』、『ドクターK』(98)

【関連動画】映画「きみはペット」OST