ユン・ジヘ
名前
ユン・ジヘ
ハングル
윤지혜
生年月日
1978年4月1日
身長/体重
168cm
学歴
ソウル芸術大学演劇科
血液型
-

映画『囁く廊下』で女優デビュー

高校生の頃から女優を夢見て演劇部に所属していた。リーバイス、LG、サムスンカードといった大手企業CMに出演し、その清純な容姿から注目を集め、ミュージックビデオ出演も果たす。98年、映画『囁く廊下』で女優デビュー。しかしその後は、映画出演にこだわったため、なかなかチャンスをつかめずにいた。しかし映画でヌードになるとそのことが話題に。この時期、メディアインタビューではいつも露出度が多かった撮影のことばかり聞かれ、ときには「金のためか」といった誹謗中傷を受け精神的に不安定に。

『群盗』マヒャン役で脚光を浴びる

それでも、話題となったことから女優活動も軌道に乗り始める。映画と舞台を中心に活動し、1『TEN』では解剖医のユリム役、『ファントム』では記者のヨンジュ役を演じている。『群盗』では盗賊団の紅一点で弓撃手のマヒャン役を熱演し、脚光を浴びる。『上流社会』では財閥一家の長女、後継者の座を狙うイェウォン役。『アントラージュ』では主人公の妻役。

ユン・ジヘに関わる出来事&エピソード

新世代トロイカ

キム・ギュリ、パク・ジニと"新世代トロイカ"と呼ばれ、将来を期待される存在とされた。

【関連動画】映画『群盗』アクションメイキング