イ・ナヨン
名前
イ・ナヨン
ハングル
이나영
生年月日
1979年2月22日
身長/体重
169cm, 48kg
学歴
新丘大学経営学科
血液型
B型

きっかけは街中で受けたスカウト

98年にCMデビュー。翌99年のドラマ『愛の群像』で広く知られるようになった。イ・ナヨンの芸能界デビューのきっかけは街中で受けたスカウト。身長169cmで小さな顔に大きな瞳、ナチュラルながらも一際目を引く美貌が芸能関係者の目に留まった。その後女優としての活動をスタートしはじめこそ演技に苦労したが、着実に実績を積んで評価を高める。鬼才キム・ギドク監督の作品をはじめ、多くの話題作に出演した。

日本作品への出演も積極的

04年、『小さな恋のステップ』で青龍賞主演女優賞を受賞。乃南アサの直木賞受賞作を映画化した『凍える牙』では謎の事件を追う刑事役を熱演。また、日本の人気シリーズ『劇場版SPEC~結~』には友情出演した。また、日本との関わりも深い。長渕剛主演の映画「英二」のヒロイン役として、日本映画に出演。日本の人気ドラマ「SPEC」の激情版にも出演するなど、日本作品への出演も積極的。

6歳で両親が離婚し、父親に育てられる

ソウル出身。両親と兄、姉がいるが、6歳で両親が離婚し、父親に育てられる。15年5月に、交際中のウォンビンと結婚。同年12月に男児を出産。
ストレスを感じると爪を噛んでしまうという癖を持っている。そんな時のストレス解消は「数学の問題を解くこと」。とりわけ難しい問題を考えながら解くことがストレス発症にになるそうだ。

イ・ナヨンの主な出演作品

イ・ナヨン

イ・ナヨンに関わる出来事&エピソード

ウォンビンと結婚。過去にはあのヨン様とも...

イ・ナヨンは2015年、日本でも人気が高い韓流四天皇の一人、ウォンビンと極秘結婚。その結婚式は親族や中の良い友人50人ほどを集めて、ウォンビンの生まれ故郷北東部江原道で式を上げたそうだ。この慎ましく派手ではない結婚式は、多くの人の指示を集め、「ロマンチックだ」と話題に。 過去にはこちらも韓流四天皇の一人で、日本で最も有名な韓国俳優ペ・ヨンジュンとの交際も噂になった。もともとイ・ナヨンが所属していたキーイーストは、ペ・ヨンジュンが筆頭株主を務める芸能会社。仕事上も近い距離にいる間柄であり結婚説も流れたが、噂で終わった。その後、イ・ナヨンはウォンビンが所属するeden9へ移籍した。

【関連動画】『Beautiful Days』