名前
キム・レウォン
ハングル
김 래원
生年月日
1981年3月19日
身長/体重
183cm, 67kg
学歴
中央大学演劇映画科
血液型
A型

ドラマヒットで人気俳優に

96年、中学生の時にCM出演でデビュー。主演した『屋根部屋のネコ』(03)、『ラブストーリー・イン・ハーバード」(04)が立て続けにヒットしたことで、トップ俳優の仲間入り。少年のような顔立ちと笑顔、それと対照的な鍛え抜かれた筋肉といったギャップが魅力。幅広い女性層から支持を集めている。ドラマで活躍する単なる”アイドル俳優”ではない。映画での演技も高く評価され、『プライベートレッスン 青い体験』で青龍賞新人男優賞、『マイ・リトル・ブライド』では大鐘賞新人男優賞を受賞した。

中学時代はバスケ選手を夢見ていた

江原道江陵市で、釣り道具店経営の父、美術学校運営の母、妹の4人家族に生まれた。中学時代はバスケ選手を夢見ていた。

キム・レウォンの主な出演作品

黒騎士~永遠の約束~

出演作レビュー

tsurukin
『ドクターズ恋する気持ち』(16) ホン・ジホン役

医師免許を持ちながら高校教師として働いていたホン・ジホン。教え子のヘジョンとの仲を噂され、退職することに。13年後、医師に復職したジホンは、医師となったヘジョンと再会。医師としてのスキルは素晴らしく尊敬されています。

笑顔が素敵で優しいジホン役。こんな爽やかな高校の先生がいたら、毎日学校に行くが楽しいだろうなと思ってしまいました。キム・レウォンのキスが上手過ぎて、キスシーンはドキドキでした。

キム・レウォンに関わる出来事&エピソード

釣り好き

趣味は釣り。プライベートではよく釣りに出かける。演技で役に入り込むため、もとの自分に戻るために釣りの時間が役に立つと語っている。

【関連動画】キム・レウォン、第51回百想芸術大賞授賞式レッドカーペット