カン・チャニ
名前
カン・チャニ
ハングル
강찬희
生年月日
2000年1月17日
身長/体重
174cm
学歴
ソウル公演芸術高等学校
血液型
A型

子役として活躍

子役として数々の作品に出演。ドラマ『私の心が聞こえる?』でチャ・ドンジュの少年時代を演じて注目を浴びる。

カン・チャニの主な出演作品

カン・チャニ

出演作レビュー

syn92
『シグナル』(16) パク・ソヌ役

主人公であるパク・ヘジンの兄。優しい兄だったが、ある事件で濡れ衣を着せられ少年院に入ることに。出所してすぐ家で不可解な自殺を遂げた姿で弟が発見される。警察は深く詮索しないまま捜査を打ち切るが、その事件をきっかけにヘジンは警察になることを考えるようになる。

今ではアイドルグループSF9で精力的に活動しているチャニですが、実は子役出身です。子供のころから様々なドラマに出演しており、「シグナル」では、かわいらしい顔立ちで高校生らしさがにじみ出ていて、しかも「優しい兄」というイメージに合う落ち着いたイメージも兼ね備えており、この役にぴったりだったと思います。特に、少年院で面会をするときの演技では、切ない表情を浮かべながらも思いやりのある言葉をかけていたり、前向きに考えようとしたりする様子が印象的で、他の作品での彼の演技を見たいと思わせられる演技でした。

カン・チャニに関わる出来事&エピソード

子役時代、バラエティでも人気者に

SBS『スターキング』という番組の「子供・東方神起」というコーナーでユチョン役を演じ可愛らしさが人気に。

【関連動画】「私の心が聞こえる?」予告編