謗法(ほうぼう)~運命を変える方法~
呪いの“謗法”がモチーフのサスペンススリラー

謗法(ほうぼう)~運命を変える方法~

방법 2020.2.10~2020.3.17(全12話)/視聴率:平均4.2% 最高6.7%
3.8
あらすじ

幼いソジンは母とともに山奥の祈祷所で謗法師をしていた。ある夜、フォレスト社のチン会長(ソン・ドンイル)がやって来て母親を殺し、祈祷所を焼き払う。ソジンは密かに山に逃れた。10年後。記者ジニ(オム・ジウォン)はチン会長から暴行を受けたという元社員の告発を取材。しかし上司に記事にすることを止められてしまう。そんな中、チン会長について話したいことがあるという連絡が入る。そこに現れたソジン(チョン・ジソ)は、「チン会長は悪例に取りつかれている」と言い......。

演出
  • キム・ヨンワン
脚本
  • ヨン・サンホ
口コミ・評価
キースキン 40代/クリエイター K-POPから入って、韓国語を勉強するために観始めた韓ドラの方が今は夢中
『新感染 ファイナル・エクスプレス』の監督が初めてドラマ脚本を手掛けた注目作

日本でも大ヒットした映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』のヨン・サンホ監督が初めてドラマ脚本を手掛けた注目作。物語は、名前や写真、所持品を使って呪いをかける“謗法”をモチーフに描くミステリースリラーです。記者ジニが謗法の力を持つ少女ソジンとともに巨悪に立ち向かう姿を描いていきます。ジニ役は「春が来るのかな、春」のオム・ジウォン。ソジン役が、『パラサイト 半地下の家族』お裕福な家族の娘役を好演したチョン・ジソという点も注目された理由です!