ヴィンチェンツォ
イタリアのマフィア弁護士がベテラン冷血弁護士とタッグを組む

ヴィンチェンツォ

빈센조 2021.2.20~2021.5.2(全20話)/視聴率:平均14.6% 最高18.4%
4.6
あらすじ

演出
    脚本
        出演者
      口コミ・評価
      めめまも 50代/主婦 韓ドラが大好き。ラブコメ、ファンタジー、ドロドロ財閥復讐系、どれも見てしまいます。
      マフィア系なのに笑いのあるドラマ!

      マフィア系と思いきや、コメディシーンも満載なドラマです。大人気ソンジュンギが主役です。マフィア弁護士ヴィンチェンツォ(ソンジュンギ)が巨額の金塊を取り戻すためイタリアから韓国に戻ってきます。巨額の金塊が眠っている地下の上に建つ、「クムガ・プラザ」の住民たちを立ち退かせようと、悪党企業「バベル」との戦いに巻き込まれていくドラマです。恋仲になる弁護士と手を組んで「バベル」と戦います。「クムガ・プラザ」の住民と敵になったり、味方になったり・・・思わず笑うかも。あの手この手で「バベル」が仕掛けてくる罠に立ち向かう、クールなヴィンチェンツォに目が離せません。ソンジュンギのお茶目な一面も垣間見えるドラマです。ソンジュンギファンが増えるのは確実ですね。

      ukihaddy 30代/主婦 韓国ドラマ観賞が日課です。いつかあの韓国の屋台の飲み屋に行きたいなと夢みています。
      サスペンスのようなラブストーリーのようなコメディ

      なかなかありえない設定なのですが、コメディとしておもしろく、でもサスペンスのような緊張感も残しつつ、ちょっとラブもあり、色々な要素が絶妙にミックスされていて、今までにない、とても新感覚なドラマです。マフィアのような韓国社会になす術なしかと思いきや、そんなことまでしていいの?と日本のドラマではモラル的にできなさそうな解決方法でスカッとさせらます。また、きれいごとを言わない登場人物たちをみていると、日頃のストレスも吹き飛ぶこと間違いないでしょう。ラブの部分も急速に発展するわけではないけど、そこがまたリアルのようで、お互いが徐々に信頼していく様子をみていると思わず応援したくなります。これもまた、一気見してしまうドラマです。