ユチョン(JYJ)のプロフィール
名前
ユチョン(JYJ)
誕生日
1986年6月4日
出身
ソウル
学歴
慶熙大学校芸術デザイン学部
血液型
O型
身長・体重
185cm/68kg
所属
SMエンターテインメント

ユチョン(JYJ)の代表作

【音楽】
『君のための空席』(11)

【ドラマ】
『Beautiful Love~君がいれば~』(10)、
『成均館スキャンダル』(10)、
『ミス・リプリー』(11)、
『屋根部屋の王世子』(12)、
『スリーデイズ』(14)、
『匂いを見る少女』(15)

【映画】
『海霧』(14)

ユチョン(JYJ)とは

アメリカで育ったミッキー・ユチョン
「ミッキー・ユチョン」とは、アメリカで使っていたユチョンの本名。ユチョンは小学生からデビューの直前までアメリカで暮らしていた。アメリカでの生活になかなか慣れることができず、そのことでピアノと音楽に没頭するようになる。

13歳のときに米州歌謡大賞を受賞し、韓国に渡航、オーディションを受ける。15歳ながらエスエムエンタテイメントに所属し、練習生となった。その後人気グループ東方神起のメンバーとして活動。韓国はもちろんのこと、アジア地域を中心に旋風を巻き起こす。しかしその後は東方神起のメンバーから外れ、2010年からは3人組グループ「JYJ」のメンバーとして活動。俳優としても多くの人気作品で主演を務めている。

男女問わず年上が好き
15歳から仕事をしていた影響で、ユチョンの周りは年上や年配者ばかりだった。年上の人と遊ぶことが多かったせいで、一緒にいて楽な人は常に自分より年上の人であると語っている。彼の人への気遣いは、ドラマや仕事の現場で高く評価されているが、年上の中で育った早熟な男性だからこそなのか。

【関連動画】ユチョン出演CM「TIO」