trend

韓国ファッションの基本アイテム「ホワイトスニーカー」ソウルで人気なブランド7選

Sarang

Sarang | 

韓国ファッションの基本アイテムとも言えるスニーカー。その中でもシンプルなホワイトスニーカーは合わせやすくて、1足はお気に入りを持っておきたいアイテムですよね♪

今回は、韓国女子に人気のホワイトスニーカーを特集します!

チャンピオンコア@Keds

チャンピオンコア

まず最初に紹介するのはアメリカのスニーカーブランド“Keds”のホワイトスニーカー!

アメリカでは、西のコンバース、東のKedsといわれるほど人気のブランドなのですが、そんなKedsのスニーカーは韓国でも人気。

チャンピオンコア

中はさわやかなブルーになっていて、脱いでもお洒落。
可愛いだけでなくクッション性も優れているので歩きやすく、通気性も優れているので暑い時期も安心です。

値段は49,000ウォン。

オーセンティック@VANS

オーセンティック

続いて紹介するのはVANSで一番最初に発売されたモデル“オーセンティック”

オーセンティック

シンプルな分、バックのロゴがポイントになります♡

デイリールックにはもちろん、ミニスカートバージョンのモダンな韓服に合わせて来ている人を韓国で見かけたことも!合わせ方は人それぞれ。こちらも使い勝手の良い一品です。

値段は54,000ウォンです。

チャックテイラーオールスターズ@コンバース

チャックテイラーオールスターズ

日本でもおなじみのコンバースのチャックテイラーオールスターズ

ソックスとの合わせやすさや、ロング丈のボトムと合わせるときのバランスの良さから、ハイカットよりもローカットが人気。

値段は56,000ウォン。

ジャックパーセルクラシックコンバース@コンバース

ジャックパーセルクラシックコンバース

つづいてコンバースからもうひとアイテム!!
シンプルながらもお洒落なジャックパーセルクラシックコンバースです。

ジャックパーセルクラシックコンバース

つま先部分のブラックラインがポイント。
値段は79,000ウォンです。

撥水オーガニックスニーカー@MUJI

撥水オーガニックスニーカー

そしてそして、日本の無印良品(MUJI)のスニーカーも人気なんですっ!!
丸っこい形がかわいらしいこちらのスニーカーは、デザインだけでなく水性の汚れが付きにくい撥水加工をしています。インソールも入っていて疲れにくいのも特徴。通販サイトのレビューでは★5つの評価が続出している大ヒット商品。

値段もリーズナブルで34,900ウォン。

Hawick White@チスウィック×ロマンティッククラウン

Hawick White

今までのシンプルなデザインとはうって変わって独特なデザインのスニーカー!!2つのブランドがコラボしたアイテムです。

MA-1をイメージして作られたデザインで、サイドについたモチーフの存在感が抜群。厚底のラバーソールのバッグに入ったロゴもお洒落♪

値段は105,000ウォンです。

マザーキャンバススニーカー@Eytys

マザーキャンバススニーカー

最後に紹介するのはこちらも少し個性的なデザインのスニーカー。スウェーデンのブランドです。

コルク製のヒールなので、軽くて快適♪と人気の商品。また、ヒールが3.5㎝あるので、足長効果が期待できるのも人気のポイント。シンプルですが、靴紐部分やバックがすこし特徴的なので、そこを活かすためにホワイトソックスを合わせるコーデをする人が多いようです。

135,000ウォン。

まとめ

いかがでしたか?

ホワイトスニーカーは最近の流行でもありますが、シンプルなので、季節・流行りを問わず長く楽しめるアイテムでもあります。ぜひ、お気に入りを見つけてみてください。

以上、Sarangでした!

Other関連ブログ記事