travel

7,900ウォンで大満足のトッポッキ専門店「두끼(トゥッキ)」

なちょこ

なちょこ |   |  1209PV

みなさんは「トッポッキ」と聞くとどんなイメージがありますか。街中の屋台で食べる印象が強いと思いますが、実は鍋で食べる「トッポッキ」もおいしいんです。

特に寒くなるこれからの季節は鍋タイプの「トッポッキ」がピッタリ!今回はリーズナブルにおいしく食べられるトッポッキのお店をご紹介します。今回はガッツリ食べても1人当たりたったの7,900ウォンでOKなトッポッキ食べ放題のお店「두끼(トゥッキ)」です。

トッポッキ専門店「두끼(トゥッキ)」

トッポッキを飽きずに美味しく食べられるお店「두끼(トゥッキ)」

トッポッキってソースに飽きてなかなかたくさん食べられない人もいるはず。

두끼(トゥッキ)ではソースの種類だけでも最大7種類!!!(店舗によって異なる可能性もあります。)

メインの餅は10種類・麺は5種類・さらに野菜も豊富なのですきな材料を食べたいだけ鍋に入れてオリジナルトッポッキが作れるんですよ。
それでは実際に私が作ったトッポッキを見てみましょう。

メニューはただ一つなのでテーブルに案内されたらセルフバーにGO!
まずは野菜を選びます。

トッポッキ専門店「두끼(トゥッキ)」

キャベツやもやし・キノコなどの隣にはスンデやゆで卵などもありました。
そしてメインのお餅!

トッポッキ専門店「두끼(トゥッキ)」

上下で色が少し違うんですが、すべて餅なんです!私はもやしの横にある丸っこいチーズ入りの餅が好きでよく食べるのですが、写真上の段にある麺状の餅も新食感でおいしかったです。

そのまま食べてもトッポッキに入れてもおいしい韓国式おでん

トッポッキ専門店「두끼(トゥッキ)」

やはりおでんスープがあると落ち着きますよね。

棚の中にはビッシリといろんな種類のラーメンもありました!

トッポッキ専門店「두끼(トゥッキ)」

麺をトッポッキに入れて食べてもいいですが、単にラーメンを食べる際には専用の鍋も用意されていましたよ。

ソースも好きなものをチョイスして、材料がそろったら席に戻ります。

トッポッキ専門店「두끼(トゥッキ)」

天ぷらもいくつかチョイス。さつまいも・いか・鶏肉など種類も豊富でした。
トッポッキも数分で煮詰まってあっという間に完成です!

トッポッキ専門店「두끼(トゥッキ)」

7,900ウォンの中にはドリンクバーも含まれているので飲み物も自由です。

辛いものを食べると炭酸が欲しくなりますよね。
(ちなみにチーズは追加料金4,000ウォンが発生します。)

トッポッキを食べ終わったら〆を作ろう!

本当はラーメンも食べたかったんですが、さすがにトッポッキだけでお腹いっぱいになってしまい、味見程度に〆のポックンパを作りました。
セルフバーにあるご飯・みじん切りのキムチ・きざみのり・ごま油を入れて

トッポッキ専門店「두끼(トゥッキ)」

まぜたら鍋に投入です。
鍋に残っているトッポッキのソースともよく混ぜます。

トッポッキ専門店「두끼(トゥッキ)」

7,900ウォンでトッポッキ・ラーメン・ポックンパまで!しかも組み合わせ次第で色々な味が楽しめるなんて嬉しいですよね。
やはり2人で行くとなかなかいろんな種類が食べられないので、3.4人で行っていろんな味を楽しむことをオススメします。

大人気グルメ番組にも取り上げられた人気店!

実は두끼(トゥッキ)はあの有名なグルメ番組「テイスティロード」の取材もあったお店なんです。
リジ&パクスジンも大満足な味です。

トッポッキ専門店「두끼(トゥッキ)」

店舗は明洞や東大門などソウル市内にもいくつかあるのでみんなでワイワイ「トッポッキパーティ」をしたいときは是非立ち寄ってみてくださいね。

<두끼(トゥッキ)メニュー(平日・週末同料金)>
一般 7,900ウォン
学生 6,900ウォン
子供(7歳以下) 3,900ウォン
36か月以下 無料

Other関連ブログ記事