spot

NYやロンドンだけじゃない!ソウル演劇センターに行って観劇を楽しもう

神田明子

神田明子 |  885PV

海外旅行に行って観劇をするならニューヨークにあるブロードウェイや、ロンドンにあるウエストエンドをイメージする方は多いと思います。

オペラやバレエはヨーロッパで観たいという方も少なくないでしょう。でも、日本の隣にある韓国も実は演劇やミュージカルが盛んな国なんです。

ソウルでは100以上の大小様々な劇場があり、毎日公演が行われています。

チケットの相場も3000〜5000ウォンほどです。作品のジャンルは様々で、中には日本語の字幕がある作品もあり言葉の壁を気にせず観劇を楽しむことができます。

旅行雑誌などでも情報は手に入りますがソウルにある「ソウル演劇センター」ではすべての作品の情報を手に入れることができるので本当におすすめです。さらに当日券のディスカウントチケットがわかるのも魅力の一つです。

駅から徒歩1分の好立地にあるソウル演劇センター

ソウルは劇場が建物の中にあったりなどするので場所によってはわかりにくいところもあります。また、ハングルで書いてあるため看板を見落としてしまう場合もあります。

しかし、こちらのソウル演劇センターは恵比駅の4番出口階段を上がるとすぐにあるので迷うこともありません。

ソウル演劇センターは恵比駅の4番出口階段を上がる

建物の入り口にはチケットボックスがあり、その隣には大きな劇場マップがあります。演劇やアートが好きな人はこの時点でテンションが上がること間違いなし!

チケットボックス

ソウル演劇センターに入ってみると

入り口を入るとカフェや図書館のような静かで居心地のよさでした。沢山机や椅子があり現地の人らしき方が次々とチケットを探しに利用をしていました。

カフェや図書館のような

館内には現在公演中のミュージカルや演劇作品のフライヤーが沢山あり、そちらで情報を集める方も多いようです。ハングルがわからない場合でも館内にパソコンコーナーがありゆっくりと調べものをすることが可能です。

公演中のミュージカルや演劇作品のフライヤー

また常に係りの方がいるため思い切って聞いてみるのもいいかもしれません。

いざ!当日チケットを買う!!

チケットボックスに行くと当日のディスカウントチケットの表が出ています。

ハングルで書かれているため内容はわからなかったので受付のスタッフさんに聞いて内容を知ることができました。受付の方は英語が堪能な方だったため観たいミュージカルや作品の希望をいうとおすすめの作品を紹介してくれました。

すぐにチケットの値段もわかり、簡単に購入することができました。私の場合はチケットではなく引き換え券をもらい劇場でチケットを交換することになりました。

土地勘もなく、韓国語がわからない私でも丁寧に地図で場所を説明してくれて無事に劇場でチケットを購入することができました。

劇場でチケットを交換

観劇を終えてみて思ったこと

ソウルには沢山の劇場がありエンターテイメントであふれています。ソウル通の方でも知らない作品が観劇できるかもしれません。

また、大劇場では日本で活躍をしている俳優の皆さんが出演している作品もあります。観劇と言っても沢山の楽しみ方があるので是非ソウルに行く際は韓国のエンターテイメントに触れてみてはどうでしょうか?

名前
ソウル演劇センター
住所
ソウル市 鍾路区(チョンノグ) 明倫洞4街(ミョンニュンドンサーガ) 1番地(イルボンチ)
住所(韓国語)
서울시 종로구 명륜동4가 1번지
電話番号
02-743-9333
営業時間
(火~土)10:00~20:00/(日・祝)10:00~19:00
休業日
月曜日

Other関連ブログ記事