ボラム(T-ARA)のプロフィール
名前
ボラム
生年月日
1986年3月22日
身長/体重
155cm, 45Kg
干支
血液型
A型
星座
おひつじ座
学歴
明知専門大学 演劇映像科

ボラム(T-ARA)の代表作

【音楽】
(T-ARAとしての活動は省略)
『Lucifer Project Vol 1. 愛』(08)、『From Memory』(09)、『Story of Man』(09)

【ドラマ】
『魂』(09)、『紫色のハイヒールを履いて死神が来る』(10)

【映画】
『ピアノを弾く大統領』(02)、『コ死~2番目の話:教育実習』(10)

【MV】
Kebee 『Feeling You』、2PM 『Tik Tok …』

ボラム(T-ARA)とは

家族はみんな芸能人
「D-UNIT」のメンバー、R.A.Mとは兄弟。父親が歌手チョン・ヨンロク、母親がタレントのイ・ミヨンであり、1家揃って芸能人。身長155cmと、韓国芸能界の中では致命的とも言える体格面での不利があるものの、芸能一家の遺伝子か、なるべくして芸能人としてデビューしたようだ。

小さな力持ち
とても小柄で可愛らしい印象が強いボラム。しかし食には強い執着があり、食欲が旺盛。常にカバンの中にはお菓子が入っているとメンバーにはからかわれ、食いしん坊キャラだ。デビューする前には相当太っていた「黒歴史」が存在し、あまりにもお腹が減って、深夜に家を抜け出して一人でチキンを食べに行った過去があることを、妹のR.A.Mにばらされたことがある。ちなみに食事は誰かと共にするのが一般的な韓国に置いて、年頃の女の子が一人でチキンを食べにでかけるなど、よっぽどだ。

メンバーのキュリからも、「小さい唐辛子ほど辛い。ボラムは小さくてもパワフルで力持ち。いつも明るくてムードメーカーだ」と評価された。

【関連動画】辛ラメン×T-ARA RED HOT PROJECT ボラム編