ソン・ヘギョのプロフィール
名前
ソン・ヘギョ
ハングル
송 혜교
生年月日
1982年2月26日
身長/体重
161cm, 45kg
学歴
世宗大学映画芸術学科
血液型
A型
所属事務所
UAAエンタテインメント

成熟した女性のイメージへ

16歳の時、モデルオーディションで大賞を受賞したことをきっかけに芸能界デビューしたソン・ヘギョ。当初ドラマよりも短いコメディーへの出演が多く、明るくハツラツとした姿が印象的であった。

そんな彼女のイメージを変えたのが、01年のKBS『秋の童話』。ウンソ役を演じ、ソン・スンホンやウォンビンらとともにスターへの階段を上った。

海外での人気も高い

『秋の童話』は海外でも放映され、香港・台湾などでもソン・ヘギョの知名度は高まる。アジアのスターとして地位を築いていく。バラエティーへの出演も多かった彼女だが、海外での仕事が増えるにつれ、テレビでの露出は減っていった。

アメリカ映画専門サイトが2010年に発表した「最も美しい顔トップ100」では18位にランクイン。日本の桐谷美玲らを抑えて、アジア人としてその美貌も高い評価を受けることに。

日本でも有名なあのスターらと続けて恋人に

03年のドラマ『オールイン』は韓国で大ヒット。日本語と英語のセリフを発音も含め完璧にこなしたオールインでの演技は、その演技力はもちろんのこと彼女の努力家としての一面も認められることとなる。

このドラマで共演したイ・ビョンホンとは恋愛関係に発展。広告やCFに多く採用され、ソン・ヘギョの人気絶頂の時だった。イ・ビョンホンとは、破局。その理由はソン・ヘギョの母親が反対したからという報道が出たが真相は明らかではない。

その後もドラマ「彼らが住む世界」で共演したヒョンビンと交際するなど、日本でも有名なスターの心を射止めてきたソン・ヘギョ。女性としての魅力も底知れない。

ソン・ヘギョの代表作

【ドラマ】
『ウェディングドレス』(97)、『行進』(99)、『順風産婦人科』(00)、『秋の童話』(00)、『ホテリアー』(01)、『守護天使』(01)、『オールイン』(03)、『フルハウス』(04)、『日差しが降り注ぐ』(04)、『彼らが生きる世界』(08)、『その冬、風が吹く』(13)、『太陽の末裔』(16)

【映画】
『僕の、世界の中心は、君だ。』(05)、『黄真伊』(07)、『今日』(11)、『ドキドキ私の人生』(14)

【関連動画】[第52回百想芸術大賞] ソン・ジュンギ & ソン・ヘギョ | 人気賞 | レッドカーペット