cafe

インスタのいいねも増える!?写真映えするおしゃれデザートカフェ「Petite reine(쁘띠렌)」

なちょこ

なちょこ |  1476PV

韓国人ってやたらカフェに行っているイメージがありませんか(笑)

私も韓国のカフェ大好き人間の一人なのですがチェーン店も含めていろんなカフェに行くと、コーヒーは美味しいけどケーキが微妙だったり、せっかくのカフェなのに長居しづらいなど何かしら残念ポイントがあるんです。

でも最近行ったデザートカフェが久しぶりのヒットだったので紹介したいと思います。

エリアは地下鉄4号線「東大門駅」から1駅「恵化(ヘファ)駅」。
ヘファ駅から少し歩いたとこにある路上美術館(이화벽화마을)でも有名ですよね。

乙女心を鷲掴みにするカフェはヘファ駅1番出口から歩いて数分の所にあります。
デザートカフェ「Petite reine(쁘띠렌)」

Petite reine(쁘띠렌)

建物全てがカフェになっています。外観はシンプルで、2,3階はガラス張りになっているので遠くからでも目立っていました。

Petite reine(쁘띠렌)

私が行ったのは2.3時頃だったのですが、やはり大学街なだけあって平日昼間は落ち着いた雰囲気。
夕方からは続々とお客さんも増えてきました。

外からもケーキが見えて通りすがりにフラっと立ち寄りたくなりますよね。

Petite reine(쁘띠렌)

大学生もいましたが近くの劇場に演劇を見に来た人たちが立ち寄ることも多いそうです。

デザートカフェだけあってケーキの種類は豊富!

店内に入ると1階は注文スペースのみ!
決して狭いわけではなくショーケースにはびっしりとスイーツが!!

Petite reine(쁘띠렌)

マカロンやタルト系はもちろん、チョコレートも販売しています。
カフェ兼ケーキ屋さんの感じですね。

Petite reine(쁘띠렌)

他のカフェでも人気の虹色ケーキもありました。ケーキはシフォン系が多かったです。
そして外からも見えていたケーキたちも。

Petite reine(쁘띠렌)

ホールでの販売もしているようでクリスマスやお祝い用に買う人も多そう!

このお店だけでなくデザートカフェが多いヘファエリア。韓国女子のブログでも話題なので早くも味に期待できそうです。

ドリンクはコーヒー系から紅茶・炭酸・スムージーなど

ドリンクはコーヒー系から紅茶・炭酸・スムージーなどがありました。

写真では価格が良く見えないのですが…一番ベーシックなアメリカンコーヒーはHOTが₩3,500、ICEDが₩4,000でした。スムージーやフラペを除くほとんどのドリンクが₩4,000程度でした。

落ち着く店内でおいしいデザートを堪能♪

2.3階がカフェスペースになっていますが各階雰囲気が違うのも魅力的でした。

2階は白を基調に照明がきれいな印象でした。

2階は白を基調に照明がきれいな印象

3階は奥の壁でガラっと雰囲気の変わるスペース。

3階は奥の壁でガラっと雰囲気の変わるスペース

そして嬉しかったのが各階にトイレがあったんです。

チェーン店もそうですが2階にしかなかったり、2階は女子3階は男子などと分かれていたり何かと不便ですよね。
トイレに行きやすいカフェって結構プラスポイントですよね。

そして肝心のスイーツ!

デザートカフェ

左 オリジナルチーズ ₩5,000   右 イチゴのムースケーキ ₩5,000

味は…期待してよかったです!デザートカフェと呼ばれるだけあってケーキに力を入れているみたい。

韓国のケーキって結構ハズれも多いなか、日本のケーキの間隔で食べられました。
機会があったら他のショートケーキやホールケーキも挑戦してみたいですね。

お店のサイトを見るまで知らなかったんですが、
ヘファ以外にもソウルやインチョン、京畿道にも店舗がいくつかあるようです。
気になる方はHPでチェックしてみてください。

【お店情報】

住所:ソウル特別市 鍾路区 東崇洞1-40
営業時間:11:00~23:00
HP: http://www.petitereine.co.kr/

Other関連ブログ記事