cafe

リゾート空間で濃厚マンゴージュースに舌鼓♪話題のデザートカフェ「MANGO SIX」

和香

和香 |  875PV

カフェ文化の韓国は町中にカフェが沢山♪

今回紹介するのは、私が大好きなカフェの一つ『MANGO SIX』について。韓国ドラマに度々登場する有名なカフェなので、知っている方もいるのではないでしょうか。

濃厚さに衝撃

『MANGO SIX』は、お店の名前の通りマンゴーを使ったメニューが豊富なデザートカフェ。国内外にチェーン展開しており、今年9月には日本の沖縄にも初上陸しています。

このお店のマンゴージュースの特徴と言えば、「濃厚」さです。色々なお店で夏になるとマンゴーのドリンクは売り出されていますが、ここのはそれらと比べてもびっくりするほど濃厚。この濃さがクセになる事間違いなしです!

MANGO SIX

マンゴージュース専門店

フレッシュなマンゴーやフルーツを使ったドリンクメニューがたくさんあるのですが、その中でも特に人気があるのは『マンゴーココナツ』。初めてこのお店を訪れた時に頼んだのがマンゴーココナツでしたが、あまりの濃厚さに衝撃を受けました。それ以来、韓国旅行の度にお店に足を運んでいます。

お店のコンセプトは”リラックスできる空間”。南国風なインテリアが特長です。ゆったりした時間が流れているためか、ついつい長居してしまう事も。

マンゴー好きにはたまらない♪『MANGO SIX』

ドラマ相続者たちの撮影に使われた「江南のポスコ店」

『MANGO SIX』は韓国ドラマのロケで度々使われています。私がはじめてこの店を目にしたのも韓国ドラマでした。そのドラマは、大ヒット『相続者たち』。このドラマが大好きな私は、ロケ地巡りをしたいな~と思っていたところ、知人とソウル旅行をした際に、ロケ地である『MANGO SIX』江南のポスコ店に行くことができました。

オープン直後に行った事もあり、お客さんが居なかったのでゆったりとお店の中をうろうろ。

撮影で使われた店内を見回しながら、この席が出てたね~などと盛り上がります。店内には出演者のキム・ウビン君のパネルや写真が飾られていました♪

ソウルに数店舗ある『MANGO SIX』ですが、梨大店には東方神起の色紙が飾ってあったりと、各店舗によって来店している芸能人のサインや写真が様々なので、訪れた店舗で見るのも楽しいと思います。

MANGO SIX

マンゴー以外にもメニューは色々♪

マンゴーがメインですが、季節のフルーツを使った限定ドリンクなど、マンゴーベースのジュースだけではありません。

ドラマに登場し人気となったのが「ブルーレモネード」ですが、鮮やかな色合いがキレイでした。

オールシーズン扱っているヨーグルトアイスは、1g単位で販売されておりセルフで好きなだけトッピングを盛り付ける事が可能ですが値段はグラムに比例するので欲張りすぎには注意ですが、グループでシェアするのにおすすめのメニューです。

バームクーヘンは、生クリームたっぷりで至高の一品♪とても美味しくておすすめです!

リラックスしてマンゴージュースに舌鼓

マンゴージュースは美味しくて、店内はリラックスできるリゾートスタイル。とってもお気に入りのカフェなのですが、私が最初に訪れた江南のポスコ店は閉店してしまいました。韓国はお店の入れ替わりが激しいところです。特にカフェの数は非常に多いので、人気店であっても場所を移動したりといったことはざらにあります。

以前行っていた明洞のメインストリート周辺にあったお店も閉店してしまいました。ただ、新しく乙支路入口周辺に店舗ができています。様々な所にあるので、お気に入りの店舗をいくつか探しておくと各エリアで遊んでいる時の休憩に利用できると思います♪

行った事が無い人には一度は訪れてほしい、ゆったりとした癒し系空間のカフェ『MANGO SIX』。贅沢マンゴージュースを堪能してみてはいかがでしょうか。

MANGO SIX 明洞店
住所:ソウル特別市 中区 乙支路2街 199-74 2-4F
営業時間:10:00~23:00(お店によって営業時間は異なります)
休業日: 無
交通:地下鉄2号線 乙支路入口 5・6番出口 徒歩1分
http://www.mangosix.co.kr/

Other関連ブログ記事