travel

ソウルの人気テーマパーク・ロッテワールドで1日遊び尽くし

サジャ

サジャ |   |  2971PV

韓国で最も有名なテーマパークといえば?そう、カンナム地区・チャムシルにある「ロッテワールド」です!

ロッテワールドは、世界最大規模の室内型テーマパークで、ジェットコースターやウォータスライダーなどといった遊園地はもちろん、年間を通して滑ることができるスケートリンクや民族博物館、レストラン、百貨店、ホテルなどの施設が入っています。全施設の延べ床面積は約18万坪(なんと東京ドーム13個分!)で、世界ギネス記録にもなっているほど。

今回はそんなロッテワールドに初めて行く人も楽しめるロッテワールドで遊びつくす方法を紹介していきます。

頻繁に行われるオンライン割引でお得に入場!

まず、ロッテワールドへのアクセスですが、地下鉄2号線あるいは8号線のチャムシル駅で降りたあと、4番出口と連結されている地下のショッピングモールを抜けると、チケット売り場とエントランスがあります。営業時間は朝9時半から夜11時までと、朝から晩まで一日中遊ぶことができます。

エントランスにつくと、入場チケットを買わなければいけないのですが、入場料のみだと33000ウォン、一日自由チケット(乗り物などが遊び放題)だと48000ウォンとなっています。

普通に一日中乗り物に乗ったりして遊ぶのであれば、後者の一日自由チケットを購入するのがよいでしょう。また入場する時間に応じて、アフター4やアフター7などもあるので、合わせてチェックしてみてください!

一日自由チケット(乗り物などが遊び放題)

このときお得な情報を一つ紹介します!それは、このチケット、頻繁に割引のキャンペーンが行われるのです。ロッテワールドのFacebookページにいいねをして、共有するだけで参加できるものや、画面を見せるだけでいいものもあるので、ホームページとFacebookは行く前に一度チェックしてみることをオススメします!ちなみに、私が行った時はFacebookページでチュソク割引というものをやっていて、ほぼ半額でチケットを購入できました。

多様なアトラクションが楽しめる「アドベンチャー」

中に入ると、屋根のある室内遊園地の「アドベンチャー」と隣りにある湖にある島にある屋外遊園地の「マジックアイランド」の2つに大きくわけられます。

室内遊園地の「アドベンチャー」

中のアドベンチャーには、ジェットコースターやバイキングをはじめ、多様な乗り物があり、外のマジックアイランドには上級者向けの比較的怖い乗り物が多くあるのが特徴です。この2つのエリアは自由に行き来することができ、天気が良い日には2つのエリアを連結するモノレールが運行されます。

アドベンチャーでのおすすめスポットを紹介していきます。まずは、フレンチレボリューション。息が止まるほどのスリルを味わえます。360度回転はもちろん、540度回転まであるそうです。

次は、スペイン海賊船、通称バイキングです。こちらは大きな海賊船に乗り、前後に揺れながら徐々に高さも上がっていく乗り物で、無重力を体験できます。両端に乗った時のスリルが抜群です。

また、乗り物だけではなく、季節ごとのテーマに合わせたパレードやショーも開催されます。特に、専用ステージで毎日上演されるショーは子どもから大人までたのしむことができます。

上級者向けの絶叫アトラクションがいっぱい「マジックアイランド」

外のマジックアイランドに移動するには、2階の橋をわたる必要があります。橋をわたると、ロッテワールドを象徴する白い大きなお城が現れます。

「マジックアイランド」

外のアトラクションには、時速約72kmのスピードで走り抜けるスリル満点のジェットコースター「アトランティス」や上空70mから時速100kmで落下する「ジャイロドロップ」などの上級者向け絶叫マシーンがそろっており、いたるところから絶叫が聞こえてきます。

一日中楽しめる世界最大級の室内テーマパーク「ロッテワールド」で、一日遊びつくしてみては、いかがでしょうか。

名前
ロッテワールド
住所
ソウル特別市 松坡区 蚕室洞 40-1
電話番号
02-411-2000
営業時間
月~木曜日9:30~22:00、金~日曜日9:30~23:00

Other関連ブログ記事