アンティークな世界観に浸れるカフェ『LA BOITE』

アンティークな世界観に浸れるカフェ『LA BOITE』でちょっぴり不思議なティータイムはいかが?

りゅりゅ りゅりゅ |  狎鴎亭

狎鴎亭ロデオ周辺には有名なカフェがたくさんありますが、その中でもアンティークな店内と美味しいスイーツでじわじわと人気が上昇しているカフェがあります。今回はその人気カフェ『LA BOITE』をご紹介いたします!

ゴールド一色で輝く店内外

カフェ『LA BOITE』はケーキとマカロンの有名な店。

お店は梨泰院と狎鴎亭の2店舗ありますが、梨泰院は全体的にモノトーン調なのに対して、狎鴎亭はゴールドを基調としたきらびやかな店舗。系列店でもまったく違う雰囲気です。

こちらが狎鴎亭の『LA BOITE』。

狎鴎亭の『LA BOITE』

お店の名前の「BOUTE」はフランス語で「箱」の意味。

金色に塗りつぶされた箱のようなカフェの外観は、そばを通りかかれば目をひくほど目立っています。晴れている日はとくに、この金色が煌びやかに輝いています。

カフェ『LA BOITE』

外観だけでなく店内もゴールド一色!

韓国のお洒落なカフェといえば、店内が白やピンクのところが多いですが、ゴールドは珍しいですよね。

1Fはレジとカウンター席のみで、こちらの席は食事をするというよりテイクアウトする際に待機する場所のようです。

カフェ『LA BOITE』

カウンターにはオリジナルコーヒーの缶が並び、窓にはうっすらイラストが。

アンティークな世界観

外観や1Fの内装はすべてゴールド一色でしたが、2Fはがらっと雰囲気が変わりアンティーク調!

天井の絵画やシャンデリア、赤いカーテン、鏡。まるで古いお城の中に迷い込んだかのような世界観です。

カフェ『LA BOITE』

椅子やテーブルまですべてシックなもので揃えられています。

また、床に鏡がついていたり壁に不思議な絵が描かれていたりと、古風な中にも現代アートのような要素も。

こちらの鏡を覗くと別の世界を見ているような感覚になります。

カフェ『LA BOITE』

大きな瞳の絵画。

カフェ『LA BOITE』

単純に可愛い・綺麗なカフェよりも、ユニークな内装に絶えず新しい発見があって楽しむことができます。

店内のどこで写真をとっても「ここどこ?」と言われるような珍しい1枚を撮れますし、王道のカフェに飽きてしまった方には本当にオススメ!

私はソファ席に座りました。ベロア生地のふかふかのソファとクッションはかなりの居心地のよさ。

カフェ『LA BOITE』

注文したケーキがこちら。

カフェ『LA BOITE』

右側のオレンジ色のものがマンゴーチーズケーキ。

実はお店のインスタグラムで‘宇宙柄のケーキ’の写真をみたのでそれを期待して注文したのですが、その日によってデザインは全く違うのだそうです。でもこのオレンジのデザインはユニークながらも味はとっても上品だったので大満足でした。

ケーキやマカロンはもちろん、ドリンクの種類も豊富なので決めるのに迷ってしまいましたが、「BLUE TEA」を注文。

なんと、ただの透明茶褐色のお茶のように見えるのですが、ミルクティーの風味がするんです!ミルクが入ってないのに濃厚なミルクティーの味なんて不思議ですよね……?

とにかく、どのメニューも上質で、見た目だけじゃなく味のクオリティも高いお店だったので大感激!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

他のカフェとは全く違うコンセプトとハイクオリティなスイーツを堪能できる『LA BOUTE』は、まだまだ日本人にはあまり知られていない隠れた穴場です。

情報サイトやインスタで頻繁に見かけるようなところよりも、ちょっぴり違ったひと時を楽しみたいという方にとってもオススメですので、狎鴎亭方面に行かれる際はぜひ立ち寄ってみてくださいね!

Shop Information

店名
라부아뜨/LA BOITE
住所
서울특별시 강남구 언주로164길 35
電話
010-7129-6467
営業時間
12:00~22:00
休業日
年中無休
アクセス
地下鉄盆唐線 狎鴎亭ロデオ駅5番出口 徒歩8分

Other関連ブログ記事