新ホテル「L7 Hongdae」

ソウル旅行は弘大に泊まろう! アートと若者の街に現れた新ホテル「L7 Hongdae」

Michelle Michelle |  弘大

若者の芸術の街とも言われる弘大(ホンデ)。カフェやショップ、クラブに様々な飲食店が集結するこのエリアに、2018年1月末ロッテグループのライフスタイルホテル「L7 HOTELS」が新たにオープン。客室だけなく、ホテル内のおすすめ施設をご紹介します!

ホテル「L7 HOTELS」

2016年1月にオープンしたロッテグループの新ホテルラインL7 HOTELS。ライフスタイルホテルをコンセプトに、明洞(ミョンドン)、江南(カンナム)に続き弘大(ホンデ)と3つの立地で展開されています。

*以前ご紹介した「L7 Myeongdong」の記事はこちら

デザイナーズホテルとも言えるおしゃれな施設内は、客室に限らず、エントランス、ラウンジとフォトジェニックなスポットが点在しています!

ホテル「L7 HOTELS」

ホテル「L7 HOTELS」

ホテル内施設

今回宿泊した「L7 Hongdae」は、アート街弘大の中心とも言える、地下鉄2号線弘大入口(ホンデイック)駅からすぐの好立地。

L7 Hongdae

イエローがコンセプトカラーの明洞のポップな印象とは違って、こちらは木目やネイビー、差し色にイエローといった色使いで落ち着く印象です。

L7 Hongdae

チェックインカウンターと同じ21階にある「Blue Roof Lounge(ブルールーフラウンジ)」は、宿泊中にぜひ立ち寄って欲しいエリア。

Blue Roof Lounge

Blue Roof Lounge

“誰もが気軽に参加して楽しめる、開かれたオープンスペース”とされている空間は、芸術、デザイン、旅行など様々な分野の本を揃えたライブラリースペースや無料で楽しめるLPレコードコレクションなどが設置されています。

Blue Roof Lounge

Blue Roof Lounge

Blue Roof Lounge

夜になると、仲間同士でビリヤードやテーブルサッカーゲームで盛り上がる宿泊客を見かけることもありました。

L7Hongdae

つい美味しい韓国料理を食べ過ぎてしまう旅行中に嬉しいのが、ジム施設。

L7Hongdae

近頃は旅先のホテルでジムを利用することが多いのですが、ここ「L7 Hongdae」はジムスペースまでおしゃれ!

L7Hongdae

L7Hongdae

その他、気になる施設の中にはランドリースペースも完備されています。

L7Hongdae

洗濯はもちろん、アイロン、スチーマーなども揃っていて、長期滞在でも安心の設備に驚きました!

L7Hongdae

最上階のバーとプールも要チェック

「L7 Myeongdong」の足湯付きルーフトップバーが話題になっている一方で、「L7 Hongdae」の22階の屋上プール施設およびバー「Rooftop Bar Floating(ルーフトップバーフローティング)」はこの夏話題になること間違いなしのスポットです!

L7Hongdae

既にオープン当初から色々なイベントがホテルでは開催されていますが、夏に向けてDJブースを設置するなど、プールパーティーができるようなルーフトップ施設に生まれ変わる模様。

L7Hongdae

リニューアル後の屋上プールバーも必見です!

気になる客室紹介

今回宿泊したのは20階の角部屋にあるスイートルーム。

L7Hongdae

仕切りがなくデザイン性を重視した造りの客室は、ドアを開けると真っ赤なソファやローテーブルのリビングスペースになっています。

中央に設置されたテーブル下には冷蔵庫が設置されていたり、スイートルーム限定のコーヒーマシーン等が用意されています。

L7Hongdae

L7Hongdae

お風呂は嬉しいバスタブ付き。ユニークな円形のバスタブもおしゃれです。
(バストイレはもちろん別)

L7Hongdae

L7Hongdae

洗面台もシンク、ミラー共に2つ設置されており、イエローカラーのアメニティーも完備されています。

L7Hongdae

L7Hongdae

L7Hongdae

ベッドタイプはシングルベッド2つのツインタイプでしたが、キングサイズベッドや3名での宿泊用の3ベッドの客室などバラエティー豊か。旅のスタイルに合わせて色々と選べるのは嬉しいですよね。

朝食はオーダー+ビュッフェスタイル

せっかくなのでホテルの朝食もチェック!(宿泊プランにもよりますが、朝食付きのプランもあります)

L7Hongdae

フルーツやサラダ、ドリンク中心のビュッフェに加えて、好きなプレートをオーダーする形式です。

L7Hongdae

L7Hongdae

今回はコンチネンタルブレックファーストとフレンチトーストの2種類をオーダーしてみました!

L7Hongdae

L7Hongdae

朝食メニューは全て洋食なので、韓国料理続きの旅のアクセントになるかもしれませんね。

最新設備でチェックインチェックアウトはスムーズ

L7Hongdae

このホテル、実は無人チェックイン・チェックアウトができます。

操作は簡単。クレジットカードを手元に用意し、日本語にも対応しているタッチパネルのガイドに沿って手続きするだけ。

L7Hongdae

L7Hongdae

もちろん常駐スタッフの方もいるので、分からない場合はお手伝いしていただけるので安心を。
荷物の預かりやタクシーの配車依頼はスタッフの方に声をかければもちろん対応してもらえます。(ちゃんと1階には雨に濡れない車寄せがあるので安心です!)

21階のチェックインカウンター横には、Instagramと連動した写真印刷機があるので、帰り際に旅の思い出をプリントアウトするのもお忘れなく。

L7Hongdae

(Instagramで #L7Hotel のハッシュタグをつけると、その投稿写真をこの機械で無料プリントアウトができます)

まとめ

ソウル市内に続々とオープンしている「L7 HOTELS」。立地に関しても、観光客が集まる明洞、江南、弘大という人気スポットを網羅。今後ますます人気の宿泊ホテルになる予感です。
宿泊だけではなく、バー利用もおすすめなので、ソウル旅の際には是非チェックしてみてくださいね!

Shop Information

店名
L7 Hongdae
住所
서울시 마포구 양화로 141, L7홍대
営業時間
18:00~1:00、金・土~2:00(バー営業時間)
チェックイン・アウト
チェックイン14:00 アウト12:00
電話
+82-2-2289-1000
HP
http://www.lottehotel.com/l7/hongdae/ja/Default.asp

Other関連ブログ記事