gourmet

限定20食☆済州島名物グルメの黒豚も海鮮焼きを一度に楽しめる「プルグンチェジュ」

rikorea

rikorea |  402PV

大自然の宝庫、韓国済州島グルメといえば”黒豚(フッデジ)”や”新鮮な海鮮”。
そんな済州島のグルメを一度に楽しめる大人気のお店があります。

限定20食!韓国人が大注目する済州島グルメのお店「プルグンチェジュ」に行ってきました!

エウォルで大人気の「プルグンチェジュ」とは?

プルグンチェジュ

韓国済州島の中でも特に人気のエリア「エウォル」。そのハンダム海岸沿いに、今回ご紹介する「プルグンチェジュ(붉은제주)はあります。ここでは済州島名物の黒豚と新鮮な海鮮焼きを一度に楽しめるとのこと!

とても有名なお店で、評判を良く聞くので期待が高まります♡

メインのメニュー

基本的にメインは一種のみ。二人分、三人分、四人分と人数によって価格は変わります。

今回は二人分(70000ウォン)のコースを注文しました!一人3500円程度ですね。

ちなみに食事時間は90分とのこと。韓国では珍しい時間制限付きでした。

済州島でとれた黒豚や海鮮物

プルグンチェジュでは済州島でとれた黒豚や海鮮物を提供している他、材料は全て国内産というこだわり。
しかも一日20食(20組)という限定販売で、完全予約制になっています。

プルグンチェジュ自慢!黒豚と海鮮焼きが登場

黒豚と海鮮焼き

プルグンチェジュのコースはこのような形で運ばれてきます。

見た目が独特ですよね?このプレートは済州島を表していて、中心部は済州島の有名観光スポットである「城山日出峰」を表しているんだそうです。ビジュアルのインパクトが最高です!

炙ってくれます

プレートに乗っている海鮮はまだ生。
これをなんと、店員さんが目の前で勢いよく炙ってくれます。

プルグンチェジュ名物のパフォーマンス。目の前で新鮮な海鮮が炙られ、海鮮焼きのいい香りが漂います。

アワビ

全体を炙っている途中に、店員さんがアワビだけ取り分けてくれました。これは先にいただくようです。

“何もつけずにそのままの味を楽しんでみてください”と言われて、そのまま頂きました。これがとっても美味しい!海の香りが口いっぱいに広がります。

城山日出峰のイメージ模型

そして全体が完成。

中央にあった城山日出峰のイメージ模型の下には、美味しくゆであげられた大きな蟹とタコなどメインとなる海鮮物が登場。蒸されてその美味しさはさらにアップ☆どれから手をつけていいか迷ってしまいます♡

そのまま食べるもよし、包んで食べてもよし

炙られた海鮮焼きの香ばしい香り

炙られた海鮮焼きの香ばしい香りに食欲がそそられます。

新鮮な海鮮物はどれもとっても美味しかったです。薬味が必要ないほどに、ひとつひとつの食材の味が濃厚。
かなり量はありますが、その美味しさに箸が止まりません!

黒豚炒め

黒豚炒めも美味しい♡

済州島の黒豚はやはり格別ですね!

サンチュに包んで

おすすめはサンチュに包んで一気に食べるという食べ方。

お肉を包むのは定番ですが、済州島スタイルでは海鮮焼きも包んで食べます。
これは初めてで意外だったのですが、海鮮も美味しい♡おすすめの食べ方です。

以下、お店情報です☆

店名
プルグンチェジュ(붉은제주)
住所
제주 제주시 애월읍 애월로 37
電話番号
064-744-9123(※完全予約制)
営業時間
11:20-16:00、17:00-20:30
定休日
日曜日

まとめ

いかがでしたか?

韓国のリゾート地”済州島”の名物グルメである「黒豚」と「海鮮焼き」を一度で贅沢に楽しめるプルグンチェジュ。

窓からはエウォルの美しい海を見渡すこともできます。最高の絶景の中、済州島の絶品グルメを堪能してみてはいかがでしょうか☆

以上、rikoreaでした!

Other関連ブログ記事