spot

出発直前まで見逃せない♪無料で楽しめる仁川空港内の伝統文化センター!!

Ha-runa

Ha-runa |  1707PV

韓国を訪れる際、仁川空港を利用する人が多いのではないでしょうか。

空港に着くと「韓国旅行あっという間だったなぁ、、、」と少し寂しくなりますが、落ち込んでいたら時間が勿体ないです!!飛行機に乗るまでの時間、韓国を楽しむことのできるスポットが仁川空港内にあるんです!!

気軽に楽しめる伝統文化センターをご紹介します。

仁川空港内に3か所もあるんです!!

いつも仁川空港を利用していて、私も気になっていた「伝統文化センター」。

海外に出国したり、乗り換えのために待機している乗客に韓国の伝統文化を知ってもらうための文化体験展示空間として作られましたが、年間約10万人の外国人が来場する空港内の人気スポットになっています。

仁川空港を利用する度に必ず見かけると思っていたのですが、「仁川空港の利用案内」のパンフレットによると、現在は「仁川国際空港旅客ターミナルの免税区域3階の西に1か所、東にも1ヶ所、搭乗棟3階の中央西側にも1ヶ所の合計3か所」があるそうです。

入口には「KOREA TRADITIONAL CULTURAL EXPERIENCE CENTER」と書かれています。

KOREA TRADITIONAL CULTURAL EXPERIENCE CENTER

KOREA TRADITIONAL CULTURAL EXPERIENCE CENTER

伝統文化センター

雰囲気もよく、出入りしやすい空間になっていますよ♪韓服を着ているスタッフの方がいらっしゃるのですぐにわかると思います。

韓国らしい素敵なお土産もいろいろ♪

まず目を惹くのが、韓国らしい工芸品の数々!!

伝統文化センター

無形文化財や伝統工芸作家の方の作品が展示・販売されています。陶磁器、現代食器、エプロン、スカーフ等々様々な韓国を感じることのできる商品が並べられていて見入ってしまいます。

陶磁器、現代食器、エプロン、スカーフ等々

陶磁器、現代食器、エプロン、スカーフ等々

特にアクセサリーが可愛らしかったです♪高価なものもありますが、お土産にもちょうどいい価格の物も販売されていましたよ。

無料で韓国伝統工芸が作れちゃうんです!!

またこちらでは、木工芸家具、屏風、うちわ、箱などの韓紙工芸など、工芸品を作ることができます。作るアイテムはその時々で決まっていて、私が訪れた際は、「虎とカササギの拓朴」と「うちわの色付け」が体験できました。

伝統体験 虎とカササギの拓本
伝統体験 虎とカササギの拓本

伝統体験 うちわ彩色
伝統体験 うちわ彩色

体験者の様子
体験者の様子

ただ、体験は30分ほど所要することもあり、文化体験をされる方はセンターのスタッフの方から搭乗券の提示を求められます。搭乗の開始時刻まで時間がない場合はお断りされることもあるので注意が必要です。

体験はセンターのスタッフの方がついていてくださるので、難しくありません。それに、韓国語がわからなくても大丈夫!!多言語で説明が表示されるタブレットが設置されているため日本語での表示もあります。

多言語で説明が表示されるタブレット
多言語で説明が表示されるタブレット

韓国にいる間にいろいろな体験やショッピングをしたいですよね。空港にある伝統文化センターを活用して、出発前まで韓国を満喫しちゃいましょう!!

Other関連ブログ記事