私が大好きなお店「kimpira(キンピラ)」韓国料理を現代風にアレンジした”フュージョンフンシク”のお店

編集部 編集部 | 

Kimpira(キンピラ)は
若者の町、ソウル弘大(ホンデ)に1号店。
そして、ソウル建大(コンデ)、インチョン松島(ソンド)、キョンギド書峴(ソヒョン)、グァンジュ全南大(ジョンナンデ)、釜山大(プサンデ)、プサン南浦洞(ナンポドン)、プサン西面(ソミョン)などなど
他3店舗あるチェーン店です。

キンパッやトッポッキは韓国でプンシクと呼ばれて、元々の意味は粉ものの食べ物という意味なのですが、軽食と考えればいいかと思います。

このkimpiraはそのプンシクを現代風(?)に発展させたフュージョンプンシクのお店です!

そんなフュージョンプンシクのB級グルメのご紹介!!!

お店の名前の意味

キンピラと言えば日本人はあのキンピラを想像しますよね?(笑)
そうではなくこのお店「キンピラ」の意味。

韓国語で海苔巻きの意味を持つ김밥(キムパッ)
ピザの韓国語、비자(ピジャ)
ラーメンの韓国語、라면(ラミョン)
の頭文字を取って김피라(キムピラ)です。

文字で書けばキムピラなのですが、発音はキンピラに近いのです。
お店の看板は英語で「kimpira」と書いてあります。

主に海苔巻きとピザとラーメンを売っているお店です。

あのチーズトッポッキじゃない!?

チーズトッポッキと言えば思いつくのが
トッポッキの中にチーズが入っているものか
トッポッキにチーズがかかっているものですよね。

ですがここのチーズトッポッキは一味違います!!!
こちらです!

チーズトッポッキ

このメニューの名前はチーズトッポッキではなく、トモヌンポンデュトッポッキといって、日本語ですくって食べるフォンデュートッポッキという意味です。

味は韓国料理っぽくもなく、イタリアンな味がします。
ビビンバのように混ぜるのが食べ方らしいのですが、混ぜなくても美味しく食べることができます!

フライドポテトとベーコンも入っていてボリュームもあるので、2.3人でシェアして食べるのが丁度いい大きさです。

人気No.1のメニューですので、いる人みんな食べていることも多々…

すべてが良い!

なんと言ってもセットの組み合わせと値段が最高!!!

1年に2度ほどセットメニューが変わるので、好きなセットがなくなった!!!というのもありますが、
どのセットでも安いし美味しいし食べたくなるのが特徴です!!

セットメニュー

一番安いセットが9900w

(この2つの写真のセットメニューはもうありません)

基本セットは4つ種類があって
一番安いセットが9900w一番高いメニューが26000w程になります。

そして店内の内装と外装もとても可愛くて
女の子が行きやすいお店でもありますね^^

内装は、ポップな色使いで遊び心がある雰囲気で、キッチンもオープンキッチンとなっていますので、全て作っているところが見ることができて安心です!

外装はこんな感じです。

建大(コンデ)にあるkimpira

ここは建大(コンデ)にあるkimpiraです。

安くて美味しいB級グルメkimpira是非行ってみてください♪

店名
kimpira
住所
ソウル市 麻浦区(マポク) 西橋洞(ソギョドン) 411-12101号
住所(韓国語)
서울시 마포구 서교동 411-12 101호/서울시 마포구 와우산로15길 49
電話番号
02-337-0860
営業時間
11:00-23:00
休業日
年中無休

Other関連ブログ記事