spot

壁画村として有名な【ヘファ大学路(テハンノ)】~夜に訪れるとまた違った雰囲気で素敵~

あやか

あやか |  2080PV

地下鉄2号線の東大門の上に位置する恵化(ヘファ)。
化粧品屋さんや服屋さん、オシャレなカフェがたくさんあり、成均館大学校や漢城大学校も近くにあるため学生街としても有名です。

そしてヘファ駅の上の方にある大学路は、演劇の街でも有名で、夕方になると演劇のチケットを売る人達や、劇場前には行列ができたりと演劇を見るためだけにヘファに来る人もたくさんいます。そんな大学路を上に行くとある梨花洞(イファドン)。

今回はその梨花洞にある壁画村についての紹介です。

梨花洞にある壁画村

ヘファの魅力

ヘファの魅力といえばなんと言っても交通の便がいいのと、学生街で毎日賑わっているのにも関わらずとても道が綺麗で行くたびもう一度行きたくなるのが魅力だと思います。

オシャレなカフェやご飯屋さんも多いため何度行っても違うところに行けて飽きないのも特徴で、韓国で有名な「wonder place」という服屋さんをはじめ低価格の服屋さんから少しお高めの服屋さん、古着屋までたくさんの服屋さんがあるのも特徴です。

坂を登れば…

大学路を上に行くと出てくる急な坂。
分かる人にしかわかりませんが、慶煕大学校にある“あの坂“並みの坂です(笑)

もうその坂から壁画は書いてあります。初めて行ったときは気づかなくて、地図をみてやっと気づいた感じです。

坂を上ってすぐ駱山(ナクサン)公園という公園があります。このナクサン公園の階段をのぼるといろいろなところからソウルの景色を見渡せることができます!

夜景スポットとして有名ですが、私は夕方に夕日を見に行きました。もう少し左を見るとソウル南山タワーも見えてとても絶景でした。

駱山(ナクサン)公園

これ以上に高いところから見ることもできます!

そしてこのナクサン公園を右に行くと本格的な壁画村の始まりです!!!!この壁画村がある梨花洞(イファドン)は昔タルトンネと呼ばれていました。そのタルトンネにたくさんの人達を誘致して、芸術に触れることができる街としての再生を目的に「ナクサンプロジェクト」が実施されると共に、約70人の作家、そして子供からお年寄りまでの住民の壁画などが展示されるようになったそうです。

ヘファ大学路(テハンノ)の壁画村で芸術を楽しむ

このような可愛い壁画やリアルな壁画だけではなく、このような絵ではない作品もたくさん展示されています。

壁画やリアルな壁画だけではなく

どの時間帯でも!

載せている写真は夜の写真ばっかりですが、お昼の明るい時に行けば色もはっきりと見えるし、お散歩日和の温かい日に行けばより一層楽しいと思います!!

夜は暗い色で書いてある壁画や作品が見にくいですが、暗いだけの魅力があって、夜に行くのもいいですよ♪夜ならではの景色もたくさん見ることができるし、人が少ないだけあってゆっくりと見ることができます!!

夜ならではの景色

壁画村だけでなくヘファの街も回りながら

道は少しわかりにくいですが、ヘファに行く機会があればぜひ行ってほしい場所です!!!

東大門からはすこし歩きますが、歩いても行ける距離ですし、明洞からも4駅で、とても行きやすい場所となっています!!

壁画村だけでなくヘファの街も回りながら楽しめる場所です!!
オシャレなカフェもたくさん見つけてヘファを楽しんでもらえると嬉しいです♪

名前
ヘファ大学路-壁画村
住所
ソウル特別市 鍾路区 梨花洞, 一帯
交通
地下鉄4号線恵化(ヘファ、Hyehwa)駅 2番出口 徒歩10分

Other関連ブログ記事