trend

韓国バラエティ界は空前の“お料理”ブーム?!3つの人気料理番組を紹介

O-KAPI

O-KAPI |   |  1178PV

テレビ界で不況の時代にも必ずヒットする素材として「食べ物・動物・子供」と言う三種の神器があると聞きますが、韓国も長く続く不況による影響なのでしょうか、去年あたりから本当に「お料理」番組が続々と登場しています。

そんな中でも現在、韓国で高視聴率を誇っている3つの番組を今日は紹介させていただきます。

今日ご紹介する3番組の共通点は、出演者が料理を作ると言う部分では、既存の料理番組と変わらないのですが、それ以外にちょっと面白い鑑賞ポイントや構成が加わり、主婦はもちろん幅広い視聴者たちの心を掴んでいると言う点です。

JTBC「冷蔵庫をお願い」

放送時間:月曜21:40~
2014年11月放送開始、司会:チョン・ヒョンドン&キム・

JTBC「冷蔵庫をお願い」

チョン・ヒョンドン&キム・ソンスが司会を務める同番組は、フランス料理、イタリア料理、韓国料理など各料理界のプロのシェフたちが登場し、料理の腕を競います。

鑑賞ポイントは2つ。

1つ目は、毎回ゲストで出演する芸能人の家にある冷蔵庫をそのままスタジオに運び込み、その冷蔵庫の中にある材料で、ゲストがリクエストする料理を作ると言う点。

ゲストによっては、出前料理がそのまま残っていたり、賞味期限切れの食べ物が出てきたり、はたまたある俳優の冷蔵庫には、珍しい外国製のソースや果物が出てきたりと、スターの生活を垣間見ることができる個性的な冷蔵庫の中身見学が、ちょっと面白いんです。

時折、“当たりの悪い”冷蔵庫が登場しても、さすがプロのシェフたちです。見事に冷蔵庫にあるものをうまく利用して、レストランで出てくるような料理を制限時間15分の間にちゃちゃっと仕上げてしまいます。

また、鑑賞ポイント2つ目は、有名なシェフたちの間で大健闘しているダークホースで、本業は漫画家のキム・プン氏。(個人的にものすごく私好みのビジュアル。笑)

彼が作る料理は、「これぞ男の一人暮らし」と言わんばかりの“B級グルメ”なのですが、なぜかおいしいと名立たるシェフたちも首を傾げる庶民派料理界のヒーローのような健闘ぶりで、思わず応援せずにはいられない面白キャラです。

tvN「三度の食事~チョンソン編~」

放送時間:金曜夜9:45~
2015年5月からシリーズ3作目となるシーズン2放送開始。
メインキャストは俳優のイ・ソジンと2PMのオク・テギョン。

tvN「三度の食事~チョンソン編~」

既にシリーズ3作目に突入した、ケーブルテレビでは前代未聞の絶大な人気を誇る「三度の食事」シリーズ。

「さすが、伝説のPDナ・ヒョンソク」と彼の企画力に感嘆してしまう、なんだかわからないけど観てしまう地味~な面白さがある番組です。

シーズン2を迎えた江原道・チョンソン編ですが、シーズン1、2の間に、特別編として編成された漁村編(メインキャスト:チャ・スンウォン、ユ・ヘジン)が、地上派を越える視聴率を叩き出す空前の大ヒット番組に育ててしまい、シーズン1から出演中のイ・ソジンが、プレッシャーを感じずにはいられなかったとか。

今回もオク・テギョンや雑種犬のミンキー、ヤギのジャクソンらと一緒にド田舎暮らし。毎回村を訪れるゲスト(この顔ぶれがまた豪華なんです)と共に1日三度の食事を取るたびに薪をくべ、火を起こし、畑で野菜を収穫して、貴重な一食を作り食べると言う番組。

普段、全く料理をすることもなく、面倒くさがりなイ・ソジンがぶつぶつ文句を言いながらも、結局やることはやる姿が笑えます。

実際にこのような経験をした高齢の視聴者とそれをおぼろげに覚えている親の世代、そしてキャンプに行ったときくらいしか見たことのないような若い世代が一緒になって楽しめる番組で、この番組を観た後、必ずと言っていいほど、「あれが、食べたいな…」と食欲が沸いて来てしまう不思議な魅力を持った番組です。

オリーブTV「シン・ドンヨプ&ソン・シギョンの今日は何食べよう?」

放送時間:月・木曜昼12:00~
2014年9月放送開始、司会:シン・ドンヨプ、ソン・シギョン

シン・ドンヨプ&ソン・シギョンの今日は何食べよう?

今日紹介した3本の料理番組の中で、一番俗に言う「お料理番組」に近い構成を持つのが、こちらの番組です。

しかしこの番組、意外なほどに毎回話題となっており、不思議に思っていたところ、番組で紹介されるレシピが非常に大好評であることが人気の秘密だと言うことが判明!

毎回プロの先生を迎え、シン・ドンヨプとソン・シギョンが料理に挑戦するのですが、元々シン・ドンヨプは、芸能界きってのグルメらしく、毎回シン家の秘法を紹介し、先生が教えてくれたレシピにプラスアルファで紹介してくれます。

その秘法と言っても、毎回難しいことではなく、誰でも思いつきそうなのにやったことがなかったような「なるほど!」と言わせる小ネタのため、家でも挑戦しやすく、そのレシピが好評を博しこの番組の人気に繋がっていたのです。

また、ソン・シギョンは、基本的には料理下手なのですが、ある日突然、お料理の先生を驚かすようなセンスを見せることがあり、そこもまた鑑賞ポイントの一つとなっています。

また二人が、料理を作り終わった後、話すことも忘れ汗を流しながら美味しそうに料理を食べる姿が、視聴者の食欲をものすご~く刺激します!!!

暑い日が続いていますが、夏バテを防ぐにはしっかり食べること!今日ご紹介させていただいた番組を観ながら、美味しい料理を沢山作りたくなりました。

Other関連ブログ記事